ページの上段へ

復旧事例修理

記事一覧

バッファローHD-LC1.0異音

バッファローHDD、HD-LC1.0

カコンカコンと異音がして認識しない状態、物理重度症状

ファイル 1072-1.jpg

分解内部HDD調査 東芝製DT01ACA100 1TB故障 異音不認識.


ドナー準備、分解修正

データ復旧専用機器にてアクセス試行

結果、内部データ復旧可能にいたしました。

日立HDD、BIOS認識しないデータ復旧

データ保存に使用されていた日立HDD、HDT721010SLA360 1TB

BIOS認識もせず、USBキットに接続しても認識しないとの事

データ復旧専用機器にてアクセスも不可、全くアクセスできない状態

ロットの近いドナーを入手し調査復旧試行

後にファームウェアにアクセスが可能になり一旦バックアップ

更に復旧試行の末、内部データ復旧可能にいたしました。

ファイル 1070-1.jpg

I-ODATAポータブルHDDデータ復旧

I-ODATAポータブルHDD認識しない

ファイル 1071-1.jpg

内部HDD調査 WesternDigital製HDD WD3200BEVT 320GB故障

データ復旧専用機器にて直接アクセス

内部磁気データ回収試行 プラッター1枚ヘッド2本2面仕様

1番面に磁気不良多 回避リード分散回収結合

結果 回収成功

データが少なすぎるため更に解析

データ確認 データ復旧可能

ファイル 1071-2.jpg


NEC一体型VN370 HDD故障で起動しない

NEC一体型VN370 HDD故障で起動せず

分解HDD取り出し調査 内蔵WesternDigital製1TB 故障

ファイル 1069-1.jpg

内部磁気データ回収試行 分散回避リード プラッター1枚ヘッド2本2面仕様

0番プラッター面に磁気不良が多数 広範囲でしたが集中し極限まで回収

結果、回収成功し解析、0.8TB近いデータ復旧が可能に

この回収した磁気データをシステムごと新HDDに移植起動修復

起動しかけるも失敗、複数回移植し起動修正試行にてうまく起動可能に

結果、以前の状態で起動動作可能にいたしました。

ファイル 1069-2.jpg

富士通ノートパソコン修理復旧

富士通ノートパソコン落下後、起動しない

HDD取り出し調査 seagate製HDD 故障Cドライブ認識せず

ファイル 1066-1.jpg

内部磁気データ回収試行 内部不良セクター多数 分散回避リード プラッター2枚ヘッド4本4面仕様

1番プラッター面に磁気不良多 極限まで回収

結果 回収成功

リカバリディスク未作成のため回収した先頭リカバリ領域を仮HDDに移植

再セットアップ 成功

更新 調整 7SP1 IE11

回収した磁気データC領域解析 ユーザーデータ回収 必要データ出力 データ戻し

SSHDDに交換 メモリ増設 起動動作OK

ファイル 1066-2.jpg

バッファローHDDデータ復旧

バッファロー外付けHDD、ヘッドリターン異音で認識しない

ファイル 1067-1.jpg

内部HDD取り出し調査 WesternDigital製WD2500 電源投入後ヘッドリターン異音、物理故障

データ復旧専用機器にてアクセス 不可

ヘッド交換処置準備 非ランプ式 ドナー類似含め4台準備 先ずは類似機2台でこのプラッターに合うヘッド交換方法を専用器具含めリハーサル

その後良機ドナーでヘッド交換を行い成功

ファイル 1067-2.jpg

しかしうまく認識せず、回転数が足らない状態

試行の末、別原因を特定、修理し認識可能に

磁気データを回収し解析出力、データ復旧可能にいたしました。


パソコン修理・データ復旧関連

マウスコンピューター製デスクPC起動しない


業務でご使用されていたマウスPC、電源ランプ点滅でファンは一瞬回るが起動しない

分解調査でHDDは正常値、電源OKにて基板不良

基板不良箇所を特定、CPU隣りに並ぶP0903BDの1番目がゲート抜け

ファイル 1061-13.jpg

正常部品に交換し組戻し、電源ランプ点灯、ファンも正常回転

しかしBIOSが起動しない

一旦全てのP0903BD全と隣りP060系も外し数値チェックするも全て正常値

他の実装部分やメモリ等調べるも改善せす

結果、珍しくCPU(AMD)も故障、根源は冷却不良でしょうか

ファイル 1061-14.jpg

交換し以前の状態で起動動作可能になりました。



iMac A1418ゲージが出て起動しない


各コマンドも試したが不可だったとの事

ファイル 1061-19.jpg

HDD故障かと思われましたが内蔵のHGST製2.5インチHDD1TBは正常、不良セクターなし

論理不良にて一旦安全に全磁気データ回収し修正

新たに最新OSXを入れて起動可能にいたしました。

ファイル 1061-20.jpg





業務でご使用されていたマウスノートPC、電源落ちる


起動後しばらくするとエラー音がなり電源が落ちる、温度監視も40℃前後で問題なし

分解調査でHDDは正常、念のため業務データ確保

温度は問題ないが基板ファン関連の不良、修正でき長時間テストで問題なし

ファイル 1061-16.jpg

キーボード破損も修理し以前の状態で業務可能になりました。

ファイル 1061-17.jpg






東芝ノートPABX31KLTKS、起動するもののソフトが起動しない、Office関連データが開かないなど


お調べするとHDD故障、安全に磁気データを回収、内部には既に磁気不良が発生

使いにくいとの事でUPしたWindows10から初期の7に戻すご希望

内蔵リカバリは消失しているためディスクからのリカバリ

旧512byte規格HDD仕様のため4KHDDではリカバリができず、仮の512ByteHDDでリカバリし更新、その後に新しい現行規格4KHDDに移植

512Byte仕様の違いでそのままでは正しく動作しないため、IntelRSTを入れて修正

各ソフト、業務データ類を戻し、動作可能にいたしました。

ファイル 1061-15.jpg





SDカードデータ復旧


一眼レフカメラで撮影した動画が入ったSDカードを誤ってフォーマットしてしまい

復旧ソフトで試したものの壊れたものしか出てこないとの事

内部解析し動画ファイルを破損修復できる状態で出力

上書き破損でないか調査にて各動画ファイル内に別ファイル痕なし

ファイル修正し、結果に再生可能状態で全て復旧可能にいたしました。

ファイル 1061-18.jpg





富士通ノートパソコンNF/G50起動しない


メーカー問い合わせで内蔵PCチェックをかけると故障個所なしの表示だったとの事

HDDを取り出しお調べすると損傷は発生していないものの数値上既に故障しておりドライブ表示が異常

故障HDD磁気データを回収移植し修正試行するも既にドライブ系がバグっており不可

旧512byte規格HDD仕様のため4KHDDではリカバリができず、仮の512ByteHDDでリカバリし更新、その後に新しい現行規格4KHDDに移植

ファイル 1061-8.jpg

512Byte仕様の違いでIEやWindowsLiveMail、WindowsUpDateなどエラーで正しく動作しないため、IntelRSTを入れて修正

業務データ類を戻し、動作可能にいたしました。

ファイル 1061-9.jpg





MacPro画面不良


業務でご使用されていたMacPro、画面にノイズが入る・固まるなどの症状

調査の結果グラフィックチップセット不良、ファン微つまり、熱からの半田クラックが原因

リフロー機にて指定温度で加熱修正

ファイル 1061-10.jpg

起動表示可能に

長時間の負荷テストでも問題ありませんでした。

ファイル 1061-11.jpg





NECデスクトップパソコン、電源落ち、高温、表示異常


古い機種ですが専用CADソフトが入っており、業務で使用し続けたいため修理

分解調査にて各部品交換試行し、故障個所を特定

HDDは正常、CPU高温、グラフィック微不良、メイン基板不良

グラフィックボードは同規格ATIで交換

基板不良個所を交換、基板に厚みがありましたが成功

ファイル 1061-6.jpg

電源ユニット側の水冷装置ヒートシンクにホコリが大量に詰まっており分解し除去

冷却不良が根源の可能性

ファイル 1061-7.jpg

正常動作可能にいたしました。




東芝一体型PC起動しない


修正できず内蔵HDDからデータを抜き出そうとしたもののできなかったとの事

お調べすると内蔵HDDは故障しておらず、単にシステム不良&区画不良

安全のためHDD全体をバックアップしデータをお取り出し

内蔵リカバリは区画不良のため不可にてディスクを用意し再セットアップ

データをお戻しし、各メールなど再設定

起動動作可能にいたしました。

ファイル 1061-12.jpg





WindowsNTパソコンエラーで起動せず


工業用でご使用されておりブルーバックエラー0x0000007B

本体は電源が落ちる症状もあり 調査

結果カーネルパニック、システム不良と基板不良

基板不良箇所を交換

ファイル 1061-4.jpg

NT4をインストールし必要SPをあて

LAN、SCSIなど各対応ドライバーを探し再構築

起動可能にいたしました。

ファイル 1061-5.jpg





業務でご使用されていたLenovoノートE440起動せず


HDD取り出し調査 故障

本体調査 基板故障(電源不通故障)赤ランプ点かず

基板不良部調査試行

ファイル 1061-1.jpg

特定成功 部品交換

ファイル 1061-3.jpg

(今回のように赤LEDもつかない場合はこの箇所の可能性)

基板動作テストOK

故障HDD磁気データ回収 データ復旧専用機器にて内部磁気データ回収

回収成功 微不良 新HDDに移植修復 起動成功

起動テストOK

データ・ソフト・設定等以前の状態で起動可能

ファイル 1061-2.jpg






バッファローHDDデータ復旧

バッファロー外付けHDD

内部はseagate製ST2000DM、2TB 認識はするもののドライブが開きにくく稀に異音がなる状態

ファイル 1065-1.jpg

この機種はプラッター側に原因ができるため業界でも不可ばかりの機種。

専用機器にてFWバックアップ後に時間をかけ磁気データを慎重に回収

しかし180GB時点で限界、これ以上は不可と判断

取れるだけのデータを回収いたしまいした。


旧WindowsNTパソコン修理

工業用にて機器制御に使用されていた富士通PC、WindowsNT起動せず

お調べするとHDDは使用時間多ですが一応に他の数値は問題なし

基板不良にて不良箇所を調査特定し交換

ファイル 1063-1.jpg

以前の状態で起動動作可能にいたしました。

HDDなど故障したときのために予備も作成

ファイル 1063-2.jpg


PanasonicHDD&DVDレコーダー修理

以前にご使用されていたPanasonic製HDD&DVDレコーダー、電源が入らない状態

中には録画でなくカメラで撮影した貴重なムービーデータが入っているとの事

分解調査にて基板不良

不良箇所調査し特定、計3か所の不良部品を交換

ファイル 1064-1.jpg

起動可能になり、内部ムービー閲覧、出力可能いたしました。

ファイル 1064-2.jpg

今すぐお問い合わせ

0598-22-3075