ページの上段へ

復旧事例修理

記事一覧

バッファローNASサーバーデータ復旧

企業でご使用されていたバッファローNASサーバー

以前からエラー表示があり、そのまま使用しているとエラー表示が変わり認識しなくなったとの事

お調べするとRAID崩壊

データ復旧専用機器にて安全に全HDDの内部磁気データを回収

RAID分散の整合試行、初期値と相違にて変わった分散整合でしたが無事判定

試行の末無事内部全データを復旧可能にいたしました。

ファイル 934-1.jpg

I-ODATA外付HDDデータ復旧

I-ODATA外付HDD

接続しても認識しない症状

データ復旧専用機器にてUDMAでアクセスし損傷部を避けて磁気データ回収試行

試行の末、無事内部データ復旧可能にいたしました。

ファイル 935-1.jpg

LACIE外付けHDDデータ復旧

WindowsとMacでご使用されていて認識しなくなったとの事

データ復旧専用機器にて安全に内部磁気データを回収

結果こちらは物理損傷がなく構造故障

内部データを復旧可能にいたしました。

ファイル 933-1.jpg

マイクロSDデータ復旧

正常認識せず、領域を認識しない物理不良

マイクロSDは薄い基板とチップが特殊樹脂でコーティングされおり分解等が容易ではなく殆どは復旧不可能になりますが

特殊な方法にて復旧試行の末、無事内部全データを復旧可能にいたしました。

micro-SDの場合特殊な構造、極小チップのため分解復旧等は基本不可能ですが一部このように物理不良でも復旧できる可能性があります。

ファイル 932-1.jpg

I-ODATA NASデータ復旧

I-ODATA NAS認識しないとの事

復旧専用機器にて内部HDDを安全に回収

お調べすると整合はRAID0モードのストライプ

回収した2台分のデータをストライプ整合し、内部データを復旧可能にいたしました。

ファイル 931-1.jpg


Logitec外付HDDデータ復旧

Logitec外付HDD認識せず

ファイル 930-1.jpg

お調べすると内部HDDの重度不良

ヘッドの不良かと思われますが、交換はリスクがあるため

復旧処置し専用機器にて時間をかけ回避リード試行

試行の末、内部全データを復旧可能にいたしました。

ファイル 930-2.jpg


バッファローNASデータ復旧

企業でご使用されていたバッファローNASサーバー起動せず

RAIDの無いHDD単体タイプ

お調べすると不具合のよくあるSTx000DM系(オイル漏れやヘッド・プラッターで不具合をよく起こし不可能も多々ある種)

SAを全く読まないヘッドリターンではなく幸いSAは辛うじて読み誤認している状態

磁性体不良によりSA部の損傷、配置情報類の誤認、SA障害 SIM Error

ファイル 929-1.gif

SAはプラッター盤側に書かれたファームウェアの一部ですが、HDD唯一無二の配置情報や構成が含まれており、この部分が欠損するとデータ領域部が無傷であってもほぼ不可能になる重要部分です。

HDD復旧専用にても配置情報が正しくないせいかリードが数セクターのみ

SA復旧専用機器にてモジュール類バックアップし復旧試行

ファイル 929-2.gif

SA復旧専用機器にてHDD配置情報類を内部バックアップから修正、他SA復旧試行

試行の結果、全てのデータを復旧可能にいたしました。

ファイル 929-3.jpg

バッファローNASサーバーデータ復旧

業務でご使用されていたバッファローNASレイドサーバー認識せず

調査の結果4台中3台が故障、内1台が認識不良まれに異音、もう1台が完全異音にて認識不良重度

復旧専用機にて復旧試行

試行の末復旧成功

分散の整合を特定しデータ可

無事全データ復旧可能になりました。

ファイル 927-1.jpg

バッファロー外付けHDDデータ復旧

業務でご使用されていたバッファロー外付けHDD、停電後認識しない。

調査の結果幸いにもケース側基板不良とそれに伴った軽論理構造不良

内部データを復旧可能に致しました。

ファイル 926-1.jpg

ウェスタンデジタルHDDデータ復旧

業務でご使用されていたパソコン内のHDD認識せず

物理不良にて復旧処置試行

処置試行の末、内部希望業務データを復旧可能にいたしました。

ファイル 925-1.jpg

MacBook復旧修理

MacBookPro、ギヤマークのまま起動せず

この症状の殆どはHDDの故障

お調べするとHDDが重度不良、ある程度正常認識するよう処置試行

復旧専用機器にて内部回収、無事全ほぼ全ての領域を回収

新しいハイブリッドHDDに移植し、全データとも以前の状態で起動動作可能になりました。

ファイル 924-1.jpg

基板修理機器導入

基板上ICなどを修理するための新規機器導入第3弾。

これにより、HDDやSSDなどの復旧に応用ができます。

ファイル 923-1.jpg

ファイル 923-2.jpg


バッファローNASサーバーデータ復旧

業務にご使用されていたバッファローNAS認識せず
以前から調子が悪く、HDDを交換するもついに見れなくなったとの事
3番HDDが不良と更にリビルド失敗か何があったのか内部HDDが全てフォーマット状態
バイナリデータから元情報を調査し、HDDの構成レイドの整合性を調査復旧試行
復旧試行の末、内部データを完全復旧可能にいたしました。

ファイル 921-1.jpg


東芝HDDデータ復旧

業務データでご使用されていた外付HDD

倒してしまい、異音にて認識しなくなったとの事

お調べすると重度物理不良

復旧処置を施し復旧専用機器にて試行

復旧試行の末、取れるだけの内部データを復旧可能にいたしました。

ファイル 918-1.jpg



日立増設HDDデータ復旧

日立増設HDD、エラーでパソコンから不認識

解析もできない状態

データ復旧専用機器にて解析しデータを回収

内部にある取れるだけのデータを復旧可能に致しました。

ファイル 919-1.jpg



東芝ノートHDDデータ復旧

業務にご使用されていた東芝ノートHDD

認識不良で他で復旧不可能との事

HDDの故障による内部不良、専用機器にて復旧試行

試行の末、データ復旧可能

修正をし、以前の状態でノートパソコンの起動まで可能になりました。

ファイル 917-1.jpg

この重度ケースにてseagateなどの海外HDDではSAが復旧できず不可能になるのが殆どですが

国産HDDは復旧可能になるケースが多々あります。

SSDデータ復旧

業務にご使用されていたパソコン内蔵SSDドライブ不認識

外部接続するとドライブ認識でハングアップする状態

USBメモリでもよくありますが、内臓のNANDチップ自体が壊れていると復旧は殆ど不可能になります。

修正処置をしつつ特殊な専用機器を用いて内部データ極力回収復旧試行

試行の末、取れるだけのデータを復旧可能にいたしました。

ファイル 922-1.jpg

富士通ノートHDDデータ復旧

業務にご使用されていた富士通ノートHDD認識せず

認識不良で他で復旧不可能との事

お調べすると物理重度不良

物理処置を施し専用機器にて復旧試行

復旧試行の末、内部希望データを復旧可能にいたしました。

ファイル 916-1.jpg

ノートHDDデータ復旧

ノートに使用されていた2.5インチHDD認識せず

認識不良で他で復旧不可能との事

お調べすると物理重度不良

物理処置を施し専用機器にて復旧試行

復旧試行の末、内部希望データを復旧可能にいたしました。

ファイル 915-1.jpg


バッファローNASデータ復旧

企業でご使用されていたバッファローNAS LS-WXL RAID0仕様

お調べするとランプ点灯側HDDが認識不可能の物理重度不良

RAID0てに2台のデータが必要

1番HDD磁気データを回収し、認識不可能の2番HDDを修正成功

内部損傷があったものの、データ復旧専用機器にて磁気データを回収

2台のデータを複合解析、全データを復旧可能にいたしました。

ファイル 913-1.jpg


※業者に出したところ高額だった為キャンセル、返却されたHDDが以前と異なるランプの点灯症状になっていたとの事

中には内部損傷にて不可能のケースもありますのでご注意ください。

I-ODATA NASサーバーデータ復旧

企業でご使用されていたI-ODATA NASサーバーHDL-GT

認識しなくなりRAID崩壊、他店業者に出されて2店目との事

調査の結果、内部1番3番HDDが物理故障、一番は先頭部も損傷しており区画もない状態

復旧専用機を用いて故障HDDから内部領域を復旧

しかし既定のRAID5では整合性が合わず複合不可能

HDD内バイナリを調べるとRAID10と判明、残りのHDDと分散された整合性を合わせデータを複合

ファイル 912-1.jpg

内部全データを復旧可能にいたしました。

ファイル 912-2.jpg


I-ODATA NASサーバーデータ復旧

企業でご使用されていたI-ODATA NASサーバーHDL-GT

認識しなくなったとの事

調査の結果内部2番3番HDDが物理故障

故障HDDを復旧専用機を用いて内部領域を復旧

残りのHDDと分散された整合性を合わせ

内部全データを復旧可能にいたしました。

ファイル 911-1.jpg


---------------------------------------------------------------------------------

NAS等に使用されているRAID0、RAID5などは写真1枚、文書1枚のデータも各HDDに細かく分散保存されています。

RAID5の場合はHDD1台欠損でもデータは予備領域を使用し戻すことができます。

しかし2台壊れていると必ずその内の1台が必要になります。(場合によっては最終に壊れたHDDの復旧が必要な場合があります。)

パソコン修理・データ復旧 松阪市 津市 伊勢市



iMac24インチ 電源ボタンを押しても起動しない


内部不良部を調査修理試行

不良部品を交換、HDDには特に損傷・問題なく

以前の状態で正常起動・動作可能になりました。

ファイル 914-20.jpg




NECノートパソコン起動せず


長時間置くと起動するもデスク上のデータなどが無い状態

お調べするとHDD故障によるユーザープロファイルの破損・他

HDDを交換し、まだ無事なデータを移植(損傷が酷くない時点で可能)

HDDはSSDハイブリッドにし高速に、以前の状態で起動動作可能になりました。

ファイル 914-14.jpg

以前交換したHDDが48時間で故障しているため、お調べするとHDDの衝撃センサー数値はないものの

電源長押しなどで電源カットが過去計数百回も

ファイル 914-15.gif

電気店で電源ボタンを押して切っても良いというお話を長押ししても良いと勘違いされていた模様。

以降は長く持つ事を期待します。




Lenovoノート起動せず


基板不良にて修理試行、IC(D95280)修正・交換を行うも一時的にしか電源入らず

ファイル 914-19.jpg

基板交換となりました。

HDDの論理不良は修正し、以前の状態で起動動作可能になりました。

ファイル 914-18.jpg




DOS/Vパソコンパスワード画面からエラーで起動せず


お調べするとHDDに損傷はなく、ユーザープロファイルの破損

修正し無事動作可能になりました。

合わせて内部オーバーホール、電源ボタンが戻らない等修正

ファイル 914-16.jpg




NEC一体型パソコン異音にて起動しない


内部記憶媒体HDDが重度症状、内部プラッターに傷があり復旧試行も不可能

ファイル 914-17.jpg

HDDを交換しリカバリ

正常起動・動作可能になりました。

ファイル 914-3.jpg



DOS/Vパソコン、ゲーム中に画面が暗くなる症状


こちらはベンチや他のゲームでは検知ができない症状

別方法にてエラー検知し、原因はグラフィックの故障

上位機器に交換し正常起動・動作可能になりました。

ファイル 914-7.jpg




DOS/Vパソコン、画面解像度がおかしく、設定もできない状態


内部はホコリが詰まっており、グラフィック不良

ファイル 914-4.jpg

上位機器に交換し内部オーバーホール

正常起動・動作可能になりました。

ファイル 914-5.jpg



DELLデスクパソコン起動せず


お調べするとHDDの故障とグラフィック基板不良

交換し、以前のデータや設定のまま正常起動・動作可能になりました。

ファイル 914-6.jpg




東芝ノート、画面に縦縞模様


ファイル 914-12.jpg

この様な場合、模様が画面に対して固定で動かないような場合は液晶不良

位置が変わるようだと基板やハーネス不良の可能性があります。

調査の結果、今回は液晶不良にて交換する事により正常表示可能になりました。

ファイル 914-13.jpg




マウスコンピューターパソコン起動せず


こちらは電源不良とHDDの簡易論理不良

交換し修正、正常起動・動作可能になりました。

ファイル 914-8.jpg




富士通ノートパソコン異音にて起動せず


内部記憶媒体(HDD)の重度故障

復旧は不要との事でHDDを交換しリカバリ

正常起動・動作可能になりました。

ファイル 914-9.jpg




東芝ノート、真っ暗な画面にカーソルのみで起動せず


HDDの故障かと思われましたが、ハード的に故障はしておらず

HDD先頭の論理故障

データを取り出し、初期化する事により正常動作可能になりました。

ファイル 914-11.jpg



富士通一体型パソコン、ウィルス感染と音が鳴らない


ウィルスは全て駆除し、正常動作可能に

音が鳴らない症状はお調べするとサウンドチップ不良

サウンド内蔵USBスピーカなどで音を出す方法があります。

ファイル 914-10.jpg



iMac縞模様で正常起動しない


この症状はほぼグラフィックの不良

ファイル 914-1.jpg

基板を修理し正常起動・動作可能になりました。

ファイル 914-2.jpg



パソコン修理・データ復旧 松阪市 津市 伊勢市

比較的簡易症状のデータ復旧類



ソニーノートロゴ以降起動せず


修理保証がある為、データのみ復旧希望

HDDの認識不良(物理重度故障)かと思われましたが、お調べすると微故障。

通常リードが可能でしたので内部のご希望データをお取出しいたしました。

ファイル 897-12.jpg




マウスPC起動せず


内部HDDの故障でしたが幸い起動しない程度の微故障

通常リードが可能でしたので内部のご希望データをお取出しいたしました。

ファイル 897-11.jpg




SDカードデータ復旧


ムービーが見れない為色々操作していたところ一部を除いて消えてしまったとの事
SD内部領域自体は損傷なく、区画とデータの破損
損傷は少しあったものの内部データをお取出しいたしました。

ファイル 897-10.jpg




DELLスリムパソコン、BIOS以降起動せず


お調べするとHDDの故障

しかし、微故障のの為データ部はまったく問題なく取り出し可能

パスワードによるアクセス権を解除し内部データを全てお取出しいたしました。

ファイル 897-9.jpg




GateWayノートパソコン起動せず


内部業務データが必要との事

お調べすると、基板不良にて内部HDDは損傷なし

ご希望により修理はせず内部データをお取出しいたしました。

ファイル 897-8.jpg




USBメモリデータ復旧


エラーになり、フォーマットもしてしまった状態、一般ツールでは出ず

専用ツールにて復旧試行

内部の存在するデータを取れるだけ復旧可能にいたしました。

ファイル 897-7.jpg



DELLノート起動せず


お調べすると基板不良

データのあるHDDは論理不良はあるものの物理的には故障しておらず

修理はせず、データのみご希望との事で内部データをお取だしいたいました。

ファイル 897-6.jpg



acerノートパソコン、起動せず


お調べするとHDD自体の故障ではなく内部の論理故障

しかし自動で出た修復を何度か行ったようで、すでに一部のデータが破損・消失

取れるだけのデータを復旧

初期化しデータをお戻しいたしました。

ファイル 897-5.jpg





業務でご使用されていた東芝ノート起動せず


お調べするとHDDの故障

単にリードでは固まる為、データ復旧専用機にて回収し、新しいHDDにコピー

不良部を修正し無事以前の状態で起動動作可能になりました。

ファイル 897-4.jpg




USBメモリ正常認識せず


内部は読める状態でしたがほぼ0データ

若干折れており基板部品の不接合での転送エラーを疑い

NANDフラッシュを外しリード試行

機器が非対応チップのためドナーを複数入手し一致するコントロールチップ基板にて移植試行

しかし症状変わらずNANDフラッシュ上で既に0データがあるようで残り極僅かのデータを復旧にいたしました。

ファイル 897-2.jpg





東芝ノートパソコン起動せず


HDDの故障

内部多損傷にてデータ復旧専用機にて復旧試行

無事データを復旧可能に致しました。

ファイル 897-1.jpg





Macノートデータ復旧


内部データ誤消去

内に存在する取れるだけのデータをお取だしいたしました。

ファイル 897-3.jpg



NT4パソコン(工業用・産業用PC)

工場にて検査機を制御していたNT4workstationパソコン

故障し検査機の制御が不能になったとの事

ご希望にて新規にNT4(SP3)にて動作するパソコンを制作・ご用意

旧機にはISAのLAN・SCSI等ありましたが全てPCIでまかなえる為、今回はISA無しの機械にて作成

無事NT4上のソフトウェアにて検査機を制御することが可能になりました。

ファイル 910-1.jpg

ISA付NT4動作パソコンも販売可能です

富士通ノートHDDデータ復旧

富士通ノート内蔵、WesternDigital HDD重度故障

内部は広範囲に不良があり、辛うじて無事な先頭部で認識できる状態

HDDを制御できるUDMA復旧専用機にて不良個所を複数回試行しリード

解析し、無事内部の希望データ150G程を復旧可能に。

ファイル 909-1.jpg

HDDデータ復旧

ノート内蔵の東芝HDD、物理不良診断で不可能との事

辛うじて認識はするものの、リードできず

各部品交換等テストし、最善の状態にし復旧専用機でヘッド選択リード

内部は損傷多数でしたが、幸いにも希望データが領域に対して少量

画像やオフィスファイル、取れるだけのデータを階層構造付で復旧可能にいたしました。

ファイル 908-1.jpg


バッファローHDDデータ復旧

バッファローHDD認識するがリードせず

こちらも重度障害

開封確認も特に視認できる痕はなし

主要部以外の部品を交換も状態は変わらず

データ復旧専用機にてヘッドを分けて徐々にリード

ある程度の損傷・欠損で抑えられるため、主要部の交換はせず回収

無事希望データを復旧可能にいたしました。

ファイル 906-1.jpg


HDDデータ復旧

バッファロー外付HDD、認識は辛うじてするが読み込み不可能

お調べすると重度不良

PCBを調査し、問題はなく、開封調査ににて視認できる破損ななし。

ヘッド不良またはプラッター不良かと思われましたがSAは読むため

復旧専用機器を用いて回収試行

ヘッドリードを分けると片面は相当領域回収可能、しかし片面はかなりのリード不良

部分的に集中回収、一部のデータが復旧可能に

ファイル 905-1.jpg

順次部品が届き、物理処置・交換処置をして復旧試行

成功し、完全にリードができるようになり全データを復旧可能にいたしました。

ファイル 905-2.jpg








ハードディスクデータ復旧

業務でご使用されていたシーゲート製ハードディスク

異音がして認識せず。

比較的数が少ない機種でしたが、ストックパーツがあり復旧処置試行

無事、内部データを復旧可能にいたしました。

ファイル 904-1.jpg


今すぐお問い合わせ

0598-22-3075