ページの上段へ

復旧事例修理

記事一覧

CD・DVDデータ復旧

ムービが入っていたDVD-RW

DVDプレーヤーで認識できなくなり、パソコンにてソフトで色々試したが見れなくなったとの事

ファイル 907-1.jpg

通常では空の状態で正常な認識ではなく、領域も認識していない状態

特殊な方法でまず内部痕を回収し成功

ファイル 907-2.jpg

内部データは通常の解析では全くでない配置データ

特殊な解析にて内部データ(ムービー)を復旧可能にいたしました。


東芝HDDデータ復旧

ノートパソコン内蔵の東芝HDD、カコンカコンと異音がして認識しないとの事

物理重度症状

内部ヘッドまたはプラッター損傷

ヘッド交換処置にてSAを読み込み認識するも即ヘッド破損にて同症状

この様な場合はヘッドクラッシュ等によるプラッター不良

再度、新ヘッド交換処置を複数行いSAリード、復旧機器を使用して4ヘッド中の不良と思われるプラッターヘッドを徐々に推測し、止めてリード

最終、不良のあるプラッター(今回3,4番ヘッド)を損傷を避け集中リード

結果、フォルダ構造付で存在するデータを復旧可能にいたしました。

ファイル 902-1.jpg


I-ODATA NASデータ復旧

I-ODATA NAS HDLGT認識せず

HDD4台中2台が不良

1台はリードが可能でしたので残りを使用して無事データ復旧可能にいたしました。

ファイル 903-1.jpg


シーゲートHDDデータ復旧

シーゲートHDD、カコンカコンと非常に大きな異音をだし、認識せず

ファイル 900-1.jpg

調査の結果、ヘッドリターン SA読み込み不可能 物理重度障害

ドナーを複数入手し、開封処置 ヘッドアーシー交換

成功にてSA読み込みが可能に

ファイル 900-2.jpg

しかし状態が不安定の為、復旧機器にてリードでSA不認識に

手動にてリードエラー部を避け復旧

ほぼ全てのデータを復旧可能にいたしました。




バッファローNASデータ復旧

企業でご使用されていたバッファローNAS認識せず

smart情報上は特に問題ないものの開かず

安全に内部を退避させ解析し、無事データを復旧可能にいたしました。

ファイル 901-1.jpg

パソコン修理・データ復旧 松阪市 津市 伊勢市




富士通ノート起動後固まる


お調べすると内部HDDの故障

安全にデータ復旧機器にて内部回収

新しいHDDに再構築

データ、設定等以前の状態で安定して動作するようになりました。

ファイル 898-19.jpg



富士通ノート起動せず


重度のHDD故障

データはご不用との事で、リカバリー部を復旧

この機種は先頭にリカバリを持つタイプでしたが辛うじて復旧可能

新しいHDDに移植、再セットアップし起動するようになりました。

ファイル 898-18.jpg



落雷後、iMac起動しない


分解調査にて内部損傷部品を特定、交換

別途画面が映らない症状があり、修正

無事以前の状態で起動動作するようになりました。

ファイル 898-15.jpg




DELLノート起動しない


基板不良にて不良個所を調査

ファイル 898-16.jpg

無事以前の状態で起動動作するようになりました。

ファイル 898-17.jpg




HPノートパソコンHDD重度故障


故障したHDDからリカバリーを取り出し新しいHDDにて再セットアップ

起動動作するようになりました。

ファイル 898-12.jpg




acerノートパソコン起動せず


ファン異音にて後に基板チップ焼け、機器にて基板チップ修正試行も不可能

基板とファン交換にて起動動作するようになりました。

ファイル 898-13.jpg




富士通ノートパソコン起動途中電源が落ちる、データが必要との事


スタートアップ修復にても0x000000F4エラー

HDDの故障かと思われましたが、物理的に問題なく内部の不良

内部修正試行にて成功

無事以前の状態で起動動作するようになりました。

ファイル 898-14.jpg




ソニーノートパソコン、起動後固まるなどの症状


HDDの故障かと思われましたが特にエラーはなく正常

ウィルス検知もなく内部ソフトウェアの問題

不要起動ソフト類を止めて削除、安定してきどうするようになりました。

特に一部よく干渉問題を起こすウィルス対策関連ソフトがあります。

ファイル 898-11.jpg



NECノートパソコン起動背せず


お調べするとHDDの重度不良

HDDを交換し、幸い損傷の少なかったリカバリを取り出し移植

再セットアップし起動動作するようになりました。

ファイル 898-10.jpg



ASUSノート電源入らず


分解し調査

基板不良にて修理試行

ファイル 898-1.jpg

不良部分を修理し、以前の状態で起動動作可能にいたしました。

昔と比べ現在の基板は非常に薄くなってきており、熱等で簡単に反ってしまいます。

更に表面実装部品の中でも足なしのQFN系等が増えてきており、反りに対して弱く、壊れ易くなっております。

ファイル 898-2.jpg




MacBookキーボード不良


飲み物をこぼしてしまいキーボードの接触不良

洗浄するも改善せず、交換し正常入力できるようになりました。

ファイル 898-6.jpg




NEC一体型パソコン起動しない


分解し、簡易修理にて起動動作するようになりました。

ファイル 898-7.jpg




NEC一体型パソコン起動せず


お調べするとHDD不良とシステム不良

HDDを交換しシステムを復旧修理するも不可能

必要データを取り出し、初期化戻し修理

起動動作可能にいたしました。

ファイル 898-3.jpg




NECノート起動せず


ソフトウェアの都合で修理をご希望

お調べするとHDDの重度故障

幸いデータ不要との事で同規格HDD交換し、OSクリーンインストール

起動動作可能にいたしました。

ファイル 898-4.jpg




ソニーバイオデスクPC起動せず


ソフトウェアの都合で修理をご希望

不良部を交換し、起動動作可能になりました。

ファイル 898-5.jpg




DOS/Vパソコン operation not found にて起動せず


SSDの物理不良かと思われましたが

SSDに電源供給できておらず、内部基板配線不良

交換修理し、無事起動さするようになりました。

ファイル 898-8.jpg




ソニーノートパソコン、画面が真っ白な状態


液晶交換いたしました。

ファイル 898-9.jpg


東芝オフコン修理

業務用東芝オフコン起動しない、画面が映らない

分解調査、内部はススが酷く積もっておりファンも全て清掃

メイン基板、出力系を調べるも特に問題なし

ファイル 899-1.jpg

モニター分解調査の結果、こちらの故障

ファイル 899-2.jpg

基板等調査、特定

幸い別の壊れた部品取りモニターがあり、内部品が交換でき

無事修理、起動動作可能になりました。

ファイル 899-3.jpg



東芝HDDデータ復旧

富士通ノート内蔵、東芝HDD認識せず

データ復旧専用機にて認識をさせるも内部損傷が多くリードが詰まり、不可能

損傷の多いプラッターを判断し、結果3番ヘッドがあるプラッターに損傷が集中しており

3番を使用せず他ヘッドのみで全てリード

後に3番を集中にリードさせ結合

無事、データを復旧。

HDD交換した富士通ノートにリカバリ領域を移植し再セットアップ

復旧したデータを戻し、起動動作可能になりました。

ファイル 896-1.jpg


重度不良HDD2




seagateのシリーズで多発している不可能症例


ST2000DM001、2TB 3プラッター5ヘッドタイプ 上なし

回路正常 プラッター損傷 SA読み込み不可能 FailServo Op0100

ヘッド複数回交換も不可能

NAS RAID ST2000DM001、2TB 4台 3プラッター5ヘッドタイプ 上なし下なし混在

内2台リード、残り2台 回路正常 プラッター損傷 SA読み込み不可能 FailServoOp0100

ヘッド交換数回も不可能

ドナー群 一部2プラッター混在

ファイル 893-2.jpg

1枚目に視認できたプラッター

ファイル 893-1.jpg



単体NASに使用されていた ST3000DM


こちらも内部グリス飛(モーターオイル漏れ)散ヘッドクラッシュ

蓋を開けるとグリス粉の跡 以前の酷いものより比較的少ない量です

ファイル 893-3.jpg

フィルターを見ると真っ黒なのですぐに分かります。

ファイル 893-4.jpg

ヘッド削りと内部に見えにくいですが細かな傷

ファイル 893-5.jpg

ヘッド交換処置を試しましたがSAを少しも読み取ることができませんでした。





シーゲートのST2000DM001、異音 SA読み込み不可能 FailServoOp0100


ヘッドクラッシュ症状

ヘッドを交換するもプラッター側の損傷がヘッドを痛めるためリードできず

数台分使うも即ヘッド不良になり読み取り不可能

ファイル 893-6.jpg





シーゲートのST2000DL003、異音 SA読み込み不可能


ファイル 893-7.jpg

ヘッド交換するもSA自体の部分読み込み不良が起き

ヘッドが後にリードできなくなる症状

複数台使用するも不可能

ファイル 893-8.jpg

この種のSEAGATE製HDDは殆どがSA認識を出来ず故障しております。



こちらはノートパソコン内蔵HDD


異音(ビープ音)がして回転していない症状

開封確認するとヘッドがあらぬ方向にあり引っかかっている状態

ヘッドを交換するも一部SAしか読み込めず不可能

ファイル 893-9.jpg



単体サーバーに使用されていたST2000DM001


HDDヘッドリターン SA障害 Error FAIL Servo Op=0100

クリーンボックスにて該当HDD専用工具を用いてヘッド交換作業

交換後データ復旧専用機器にてリード試行

SAをある程度読み込みHDD認識に至るものの、実データを読み込む動作でヘッドが持たず損傷

プラッター側に傷、コーティングはがれ付着などがあるもよう

複数台の同ヘッド部品交換を試行するも数セクターしか読めず不可能

ファイル 893-10.jpg


単体サーバーに使用されていたST2000DM001


HDDヘッドリターン SA障害 Error FAIL Servo Op=0100

クリーンボックスにて該当HDD専用工具を用いてヘッド交換作業

交換後データ復旧専用機器にてリード試行

SAを若干読むものの正しく読めず、再びヘッドリトライへ

Error FAIL Servo Op=0100

こちらも復旧不可能

ファイル 893-11.jpg



外付けHDDに使用されていたST2000DM001


HDDヘッドリターン SA障害 Error FAIL Servo Op=0100

クリーンボックスにて該当HDD専用工具を用いてヘッド交換作業

交換後データ復旧専用機器にてリード試行

SAを若干読むもののヘッドが再び損傷、ヘッドリトライへ

Error FAIL Servo Op=0100

こちらも復旧不可能

ファイル 893-12.jpg



外付けHDDに使用されていたST1000DM001


HDDヘッドリターン SA障害 Error FAIL Servo Op=0100

クリーンボックスにて該当HDD専用工具を用いてヘッド交換作業

交換後データ復旧専用機器にてリード試行

SAを若干読むもののヘッドが再び損傷、ヘッドリトライへ

Error FAIL Servo Op=0100

こちらも復旧不可能



SeagateDMシリーズヘッドリターン


その他50台近くDMシリーズのSA不良、復旧試行・ヘッド交換等を行ってきましたが

オイル漏れの不可能以外はヘッド不良でSA障害が起こっているようです。

プラッター側に何か不純物があるのか交換後にSAを読ませてもすぐにエラーが出はじめヘッドが持ちません

復旧は困難です。

ヘッド交換後ある程度復活した状態や初期の軽い症状ならm6などseagateコマンドでファーム修正できる場合があります。

バッファローHDDデータ復旧

バッファローHDD不調な状態

内部基板の不良、消去データを復旧専用機にて安全に回収

内部希望データを復旧可能にいたしました。

ファイル 895-1.jpg


パソコン修理・データ復旧 松阪市 津市 伊勢市




MacBookPro起動しない


内部HDDの故障、データも必要

HDDは交換し、再セットアップ

故障HDDは損傷が酷い状態でしたがデータ復旧専用機にて復旧は可能レベル

しかし別HDDにタイムマシンデータがあり

こちらのデータを戻すことで無事以前の状態で使用できるようになりました。

ファイル 886-19.jpg





DELLノートパソコン起動せず


分解調査すると基板不良

ファイル 886-11.jpg

不良個所を特定し修理

無事以前の状態で起動動作可能にいたしました。

ファイル 886-12.jpg




DELLノートエラー音にて起動しない


エラー音はCPU例外エラーでしたが

分解調査の結果CPUに異状はなく、基板不良

ファイル 886-17.jpg

意外な部分でしたが特定し修理

無事以前の状態で起動動作するようになりました。

ファイル 886-18.jpg




MacBookPro起動しない


一度水をこぼしたとの事、水濡れによる故障の可能性

分解調査すると基板は少し錆汚れの様なものがあるものの、仮スイッチで電源がOK

ファイル 886-15.jpg

キーボードの配線から来ているスイッチが不良

交換し無事起動動作するようになりました。

ファイル 886-16.jpg



NECノート起動せず


基板を修理し正常起動

ファイル 886-13.jpg

画面に揺らぎが出ており、液晶も交換

以前の状態で正常動作するようになりました。

ファイル 886-14.jpg



MacBookPro起動後画面が真っ白な症状


コマンド等色々試したが直らないとの事

ファイル 886-1.jpg

HDDの故障かと思われましたが、HDD自体に損傷はなく、ファイルシステムに異常

こちらは修復し一旦正常起動するも、またすぐに白い画面で固まる

色々調査した結果、根本の原因が基板の故障

基板を修理、特殊施工をし、成功

ファイル 886-2.jpg

無事起動動作するようになりました。

ファイル 886-3.jpg



東芝REGZAパソコン修理起動せず


HDD重度物理故障・リカバリーディスク無し

HDDを同等に交換し、正規リカバリー

正常動作するようになりました。

ファイル 886-4.jpg




NECノートパソコン、インターネットに繋がらない


業務で使用するため、初期化不可能、原状復帰が希望

お調べするとHDDとも正常でしたがウィルス感染 30検知

特殊方法で駆除するもまだ残っていたのか動作テスト後は50に増え

更にはBOOTに何かされたのか起動不可能にまで

最終は全て駆除

内部冷却が汚れでできていない為、オーバーホールし

正常動作するようになりました。

ファイル 886-5.jpg





富士通ノートパソコン、電源は入るが画面が真っ暗


冷却関連があまいのか、この機種で良く見受けられる基板不良

基板を特殊加工し修理

ノーマルより耐久が上がります。

ファイル 886-6.jpg

無事、正常動作するようになりました。

ファイル 886-7.jpg




少し前に多かったWindows7への移行


こちらも工人舎ノートパソコン、WindowsXPですがWindows7をクリーンインスト―ル

動作テストにて更新でWiFi関連がエラーを起こしましたが、修正

Windows7で正常動作するようになりました。

ファイル 886-8.jpg




富士通ノートパソコン、ファンエラーで起動せず


分解しお調べするとファンがまったく回転しておらず、手で押しても固く回らない状態

ファンを分解し、特殊溶剤で超音波洗浄

ファイル 886-9.jpg

手でも簡単に回転するようになり、基板とも組み直し

エラーで止まる事なく動作

冷却・温度も正常になりました。

(冷却ができていないと、基板のチップ等他部品が壊れるため、それを防ぐエラーです。)

ファイル 886-10.jpg






バッファローNASデータ復旧

バッファローNAS認識せず

幸いミラーリング構成

1番が認識不可能(SA読み込み不可能 FailServoOp0100)

開封調査するとグリス飛散にて復旧不可能

グリスとヘッドで盤面を削られます 写真は1番上の盤は使用しないタイプにてヘッドが無い為綺麗に見えます。

ファイル 889-2.jpg

ファイル 889-1.jpg

2番は認識するものの安定せず、データ復旧専用機器にて修正し回収

損傷欠損はあったものの内部データを可能にいたしました。

(2TB ST2000DM001 2台 3プラッター5ヘッドタイプ 上なし)

ファイル 889-3.jpg

外付けHDDデータ復旧

認識せず重度不良(SA読み込み不可能)

物理不良部を修復し、データ復旧専用機器にて回収

全データを復旧可能にいたしました。

ファイル 890-1.jpg

HDDデータ復旧

HDDデータ復旧

認識せず重度不良(SA読み込み不可能)

データ復旧専用機器にてSAを修復させ認識

内部損傷が多くありましたが時間をかけ極限までリード

内部データを復旧可能にいたしました。

HDDデータ復旧

(2TB ST2000DM001 2台 3プラッター6ヘッドタイプ)

HDD同型2台、BIOS認識せず

調査の結果損傷によるSA障害

ファイル 887-1.jpg

専用機器にてSA修正試行

ファイル 887-2.gif

1台は全データ復旧

もう1台は損傷があり、モジュール変更も不可能

取れるだけのデータ回収いたしました。






内田洋行製オフコン修理

業務でご使用の内田洋行製オフコン、専用プリンタの電源が落ちる

分解、基板調査・修理試行

ファイル 888-1.jpg


不良と思われる基板部を大まかなにたどっていき、各部品交換試行

特定し修理成功

無事起動動作するようになりました。

(各ジョイントの脱着もスムーズでネジも素材が違い、この当時の各部品が良質でした)

ファイル 888-2.jpg



USBメモリデータ復旧

東芝USBメモリ認識せず

分解調査、基板等くまなくチェック

特に足らない電圧や断線等なし

NANDチップを外し、リーダーで読み込むも不可能、非対応

ファイル 885-1.jpg

こちらのコントロールチップは結果正常

ファイル 885-2.jpg

調査の結果NANDチップ不良

ファイル 885-3.jpg

多々試行し別方法にて取れるだけのデータを階層構造付で復旧いたしました。


I-OデータHDDデータ復旧

I-ODATAHDDデータ復旧

異音がし、認識しない状態

ファイル 882-1.jpg

入念な調査の結果、内部不良と判断

内部ヘッド不良

幸いセクター損傷もなく、内部重要データを回収可能にいたしました。

ファイル 882-2.jpg

I-ODATA外付けHDDデータ復旧

I-ODATA外付けHDDデータ復旧

原因不明で必要データが消失した状態

本来の内部構造から解析

必要データを階層構造付復旧いたしました。

ファイル 884-1.jpg


NEC一体型パソコンデータ復旧

NEC一体型パソコン起動せず

内部HDD不良と判断しHDDを取り出し、調査

こちらはHDDの物理重度不良

ファイル 883-1.jpg

データが重要との事で入念に調査

結果内部不良

しかしこのタイプは内部プラッター損傷で認識不可能のケースがあり

ファイル 883-2.jpg

一旦は不可能としたもののドナーを数台準備し開封処置

ファイル 883-3.jpg

複数回による処置、調整にてリードできる状態を発見

通常ではとても認識やリードをしない為、データ復旧機器にて長期リード

部分的にデータ復旧いたしました



I-OデータHDDデータ復旧

I-ODATAポータブルHDDデータ復旧

HDDの状態が悪く、認識が不安定でハングアップする症状

ファイル 881-1.jpg

ほぼ物理不良状態

更に管理ツールからフォーマットを試行したとの事

通常接続でははぐアップする為、一時修正しデータ復旧専用機にて回収

内部に損傷もありましたが、全て回収

解析し無事内部重要データを復旧可能にいたしました。

ファイル 881-2.jpg


パソコンHDDデータ復旧

BIOS認識しないHDDデータ復旧

業者に出し、返ってきたとの事

当店ではすぐに開封処置などせず入念な調査をし、本当に開封して処置する様な故障かを判断し

その末の開封処置を試行します。

内部不良と判断、封印シールが少し捲れており、開封された跡

ファイル 880-1.jpg

内部を開封、まずプラッターに傷

しかもこの傷は深く、自然なヘッドクラッシュでついたようには見えません

ファイル 880-2.jpg

そしてヘッド、ありえない方向に全て曲がっており到底自然になったとは思えません。

このヘッドで中のプラッターをどれだけ傷つけたことでしょう

ファイル 880-3.jpg

正常なヘッドに交換するも不可能、交換したヘッドまでも損傷、残念ながら不可能となりました。


パソコンHDDデータ復旧

起動しないノートパソコン

内部HDD、Cドライブが破損にて正常認識しない症状、重度不良

特殊復旧機器にてデータを復旧

ファイル 879-1.gif

無事復旧可能にいたしました。

ファイル 879-2.jpg


バッファローNASデータ復旧

業務でご使用のバッファローNASサーバーHDD2台構成2Tera

HDDの故障エラーが出て内部が見れない状態

RAIDもストライピングをお使いになられており、2台とものデータが重要

無事故障HDDからデータを回復

整合性を合わせ膨大な量のデータを復旧いたしました。

ファイル 876-1.jpg


東芝HDDデータ復旧

企業でご使用されていた富士通ノートパソコンの東芝HDD

起動しなくなり、HDD単体でデータを取り出そうとしても認識しないとの事

HDDの読み取り不可能エラー

各修正し、データ復旧専用機器にて極限まで復旧

無事内部の膨大なデータを復旧可能にいたしました。

ファイル 877-1.jpg



パソコン修理・データ復旧 松阪市 津市 伊勢市




Macノートキーボード不良


このタイプは裏から基板やキーボードライト等全て取り外します

ファイル 878-18.jpg

交換し、正常動作するようになりました。

ファイル 878-19.jpg



富士通ノートパソコン起動しない、データ必要


ロゴ表示後にスタートアップ修復画面が出るが、同じ繰り返しになる症状

この症状の多くはHDDの故障が原因です。

HDDを取り出し調査するとsmartエラー

この様な場合内部の損傷程度によってデータ復旧可否と復旧修理可否が変わってきます。

幸い軽傷にて復旧修理可能、新しいHDDに交換しシステムを修理

データ・ソフト・設定とも以前の状態で動作するようになりました。

ファイル 878-17.jpg



業務でご使用されていたDOS/Vパソコン起動せず


お調べするとHDD故障と電源不安定

Win2000にて業務ソフトを使用していたため、復旧修理が必要

領域を回収し、システムを修理

新しい同規格HDDに交換し電源も交換

無事以前の状態で起動動作するようになりました。

ファイル 878-1.jpg




外国の警告の様な画面になり、起動時から操作が全くできないとの事


こちらは操作を使用にもすぐにアクティブになり、あらゆるキーやコマンド、タスクも受け付けず

セーフモード等は電源が落ちる仕組み

現状で直したいとの事で、修正・駆除

無事正常動作するようになりました。

ファイル 878-15.jpg




業務でご使用されていたMacG4起動せず


調査の結果電源不良

内部破損部品を全て交換するも復帰せず

原因特定できず

ファイル 878-16.jpg

同型を入手し交換、正常動作するようになりました。

ファイル 878-13.jpg




東芝ノートパソコン電源入らず


飲み物をこぼし、数日たって腐食

更に基板上の部品が腐食で脆くなり取れて無い状態

ファイル 878-2.jpg

ファイル 878-3.jpg

QFN実装のIC下部まで腐食断線

ファイル 878-4.jpg

コンマミリのパターンのため線ジャンパは不可能

特殊な方法で全てパターンを作成成功

ファイル 878-5.jpg

各所復元したもののデータシート通りの電圧がきておらず

ファイル 878-6.jpg

肝心の19Vがホールの腐食によって断線しておりこちらも修復

ファイル 878-7.jpg

しかし反対側のパターン腐食かICの電圧低く一致せず

もしくはICの不良

全体的に腐食しすぎており断念、基板交換修理となりました。

ファイル 878-14.jpg




DELLノート電源が入らない


分解し基板調査

ファイル 878-8.jpg

不良個所があり、同容量の電解に交換してみたものの電源つかず

ファイル 878-9.jpg

同種同容量のタンタルに交換し電源起動、動作

しかし長時間のテストにて電源が落ち、完治せず

時間オーバーの為、必要データのみHDDからお取だしいたしました。




NECノート電源入らず


こちらは幸いHDDに異常はなく

データのみご希望にて必要データをお取だしいたしました。

ファイル 878-10.jpg




マウスコンピューターノートパソコン起動せず


途中までいくものの起動せず

お調べするとHDDの重度損傷不良

幸いデータはご不用との事でHDD交換再セットアップにて修理

正常動作するようになりました。

ファイル 878-11.jpg



ソニーノートパソコン起動後、不明な黒い枠が出てローディングマークで操作できない


ソフトをダウンロードインストールしてからなった模様

通常はポップアップにてシステムの不良を装いお金を請求する物が多くありますが

起動完了すらせず、動作遅延の状態でした

修理し快適に動作するようになりました。

ファイル 878-12.jpg



パソコン修理関連




Macノートパソコン画面つかない


お調べすると基板不良、不良個所を特定

ファイル 875-14.jpg

基板不具合にてチップ修理、当店特殊施工をし組み戻し

正常に動作するようになりました。

ストレステストなどを繰り返し、動作テストも問題なく動作

ファイル 875-15.jpg



DELLノートパソコン電源が落ちる


メモリ不良かと思われましたが異常なし

当初症状が出にくい状態でしたが長時間のテストにて

ブルースクリーンエラーで落ちたり、電源は入るが画面が映らなかったりと症状確認

ファイル 875-8.jpg

基板不具合にてチップ修理、当店特殊施工をし組み戻し

ファイル 875-9.jpg

正常に動作するようになりました。

ストレステストなどを繰り返し、動作テストも問題なく動作

ファイル 875-10.jpg




NECノートパソコン起動せず


サポートセンターの指示でセーフモードに入れるも固まってしまう症状

お調べするとHDD不良、不良セクターが発生しており代替エリア無し状態

システム部にも不良が出たのでしょう。

データ必要との事で、HDDを大きいものに交換しデータやシステムごと領域移植

無事以前の状態で起動動作するようになりました。

ファイル 875-11.jpg

別途小さなUSBメモリをつけ、重要フォルダを時間で同期させるよう設定

こうしておくことで急なHDD故障にてもデータが失われずにすみます。

ファイル 875-13.jpg





富士通ノートパソコンウィルス感染


沢山の不正ソフトが起動し動作に支障がある状態

全て止め残りの内部ウィルスも駆除しましたが、その量も大量だったため

安全をとって、データを取り出し、再セットアップ修理

必要データを戻し、正常動作するようになりました。

ファイル 875-12.jpg





富士通ノートパソコン起動しない


お調べすると基板不良、チップセット不具合

修正を試みるも不可能

基板を交換し修理いたしました。

ファイル 875-7.jpg





NECノートパソコン電源が入らない


調査の結果、基板の故障、基板を取り出し更に調査

結果、故障個所を修理し、特殊施工で強度を上げてストレステスト

ファイル 875-4.jpg

無事以前の状態で起動動作するようになりました。

ファイル 875-5.jpg




NEC一体型パソコン、画面割れと動作が遅い


液晶を交換しメモリを2Gに増設、不要ソフトを止めて調整

快適に動作するようになりました。

ファイル 875-1.jpg





DELLパソコン電源が入らない


電源ユニット内がショートしており、コイルなどが損傷

ファイル 875-2.jpg

ユニットごと交換修理いたしました。

ファイル 875-3.jpg




IBMノート起動しない


こちらは基板不良

ICチップ不良かと思われますが、チップ在庫が無く取り寄せに時間がかかる為

基板交換にて修理いたしました。

ファイル 875-6.jpg




DELLパソコン電源が落ちる


電源容量のいるグラフィックを搭載しており、電源供給が足りず不安定

特にパンク等なく特定困難の為、合うものに交換

ファイル 875-18.jpg

無事正常動作するようになりました。

ファイル 875-16.jpg



東芝ノートパソコン画面が映らない


こちらはLED液晶にてバックライトは無く

メイン基板に問題は見当たらず

ファイル 875-20.jpg

液晶基板不良

液晶を交換、正常動作するようになりました。

ファイル 875-19.jpg



マウスコンピューターパソコン起動せず


こちらは基板電源不良と更にHDDが高熱

修理はせず希望データのみお取り出しいたしました。

ファイル 875-17.jpg



HDD/USBメモリ/SDカード、データ復旧関連

USBメモリデータ復旧

ディスクの修復が出て数回実行しソフトを用いてもデータが出てこないとの事

調査すると特に外傷や半田割れもなく、内部で故障している模様

ファイル 869-16.jpg

残念な事にディスク修復をされたせいか、既に転送エラーで無意味なデータを書き込まれたかで

内部データに損傷が

ファイル 869-17.gif

残った意味のあるデータを色々なパターンで解析し

ある程度の存在するデータを形として復旧することができました。





 --------------------------------------------------------------------------------------------------------

HDD重度不良

HDD単体の依頼、BIOS認識せずドナーもご準備されていました。

お調べすると確かに認識せず物理不良

ドナー部品のおかげもあって無事内部全データを復旧する事ができました。

ファイル 869-14.jpg





 --------------------------------------------------------------------------------------------------------

USBメモリ認識せず

以前にツールを用いたりし、復旧を試みたもののできなかったとの事

無事内部データファイルを復旧いたしました。

ファイル 869-15.jpg





--------------------------------------------------------------------------------------------------------

外付けHDD、正常認識しない

IDE接続のHDDはSATAに比べ壊れやすく、ブートレコードも損傷

安全復旧の為、不良領域回避復旧を行い

結果、物理的に問題はなく内部の全データ約250Gを復旧いたしました。


ファイル 869-13.jpg

 

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

外付HDD、Windowsで表示されるがMacで表示されず扱えないファイルやフォルダ

こちらはファイル名やフォルダ名にMacでは使えない文字を使用の為

一部の復旧ソフトやMacからLinuxにコピーした場合など、Mac用のUTF-8から標準UTF-8に置き換えられてしまう為か

Macでは扱えなくなるようです。

Windowsで調べてみると表示は一見引っ付いていますが「ブ」 が 「フ゛」の様に実質濁点が分離、Macでは表示すらされなくなります。

データ量が多いためconvmvを使用して一括でコンバート

一部コンバートがつまってしまい、その部分は手動変更や一旦退避させ、大量のデータを一括で変換

無事データをMacで見れるようになりました。


ファイル 869-12.jpg

 

 



--------------------------------------------------------------------------------------------------------

マイクロSDカードデータ復旧

正常認識せず、ソフトを用いても復旧できないとの事

お調べするとSDカード内部領域損傷、壊れた内部からデータ領域を特殊方法にて復旧

しかし通常の解析では出ない模様、別途いろいろなパターンの解析をし無事内部の写真や動画データを取れるだけ復旧いたしました。

ファイル 869-11.jpg

※マイクロSDの完全な物理不良の場合

薄い基板やチップが特殊コーティングされており、分解して内部チップからリードする様な復旧方法は現在できません。

簡易に物理不良かを見るにはパソコンにマイクロSDを挿した状態で マイコンピューター右クリック→管理→ディスクの管理に存在するか、また領域があるかで分かります。(領域が無い場合コントロールチップやUSBリーダーのみ認識している可能性)

 

 

 

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

マウスコンピューターノートパソコン起動せず

調査にて記憶媒体HDDの故障

可能であれば復旧修理ご希望にて故障HDD内部データを復旧機器ですべて取り出し

新しい以前より速く大きい容量のHDDに入れて起動修正

ストレステスト、各チェックにて問題なし

無事以前の状態で起動動作するようになりました。

ファイル 869-10.jpg


 


--------------------------------------------------------------------------------------------------------

I-Oデータ製USBメモリ認識せず

お調べすると物理不良、分解痕があり半田修正を試みられた模様

小さなコンデンサを外し、再度正しい位置に取り付

ファイル 869-8.jpg

ファイル 869-7.jpg

しかし症状変わらず、記憶メモリのNANDフラッシュから直接取り出しを試みるも

東芝製チップでリーダーが非対応のため別の方法で読み込み

結果、基板やコントロールチップではなく記憶メモリのNANDフラッシュ不良

前方半分の領域を確保するも後方の残りは破損していて不可能

取り出した前方9Gの領域から7G分の写真、その他データを回収いたしました。

ファイル 869-9.jpg





--------------------------------------------------------------------------------------------------------

NECスリムパソコン起動せず

HDDの故障にて可能であれば復旧修理、難しそうであれば希望データのみ復旧との事

HDDの状態は悪かったもののロースピードにて領域回収成功

しかし内部にウィルスが多数存在する事が発覚、システムも不良、HDD状態も悪いため

復旧修理はせず、ご希望データのみ復旧いたしました。

ファイル 869-5.jpg

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

NECノートパソコンWindows98 起動しない

データだけでも必要との事

分解調査にて基板の不良個所を見つけ修正したものの起動せず

ファイル 869-6.jpg

部品もなく、修理はそこまで優先ではない為

ご希望データをお取り出しいたしました。

ファイル 869-4.jpg

 

 

 

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------

業務でご使用されていたNECノート起動せず

システム修復等しても改善せず、修復途中で固まってしまったとの事

お調べするとHDD故障

復旧機器にて不良個所を避けて安全に全領域を極限まで回収

新しいHDDにデータ移植、システムを修理

無事以前の状態で起動動作する様になりました。

ファイル 869-3.jpg

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

NEC一体型パソコン、調子が悪く復元などで一時は直ったものの

まったく起動しなくなった状態

お調べするとHDDの重度不良

リカバリ部は無事でしたので取り出し、新しいHDDに移植-再セットアップ

修理はこれで完了ですが破損の多いCドライブのデータが重要との事

復旧専用機でデータを復旧

ファイル 869-1.gif

損傷が多く、システムは使いませんでしたが、無事データを復旧

データ部は比較的無事だった模様

修理したパソコンにデータをお戻しいたしました。

ファイル 869-2.jpg

 

パソコン修理関連



富士通ノートパソコン・Lenovoノートパソコン・DOS/Vパソコン


パソコン正常動作しない起動しない、固まるなど

こちらは根本の原因が記憶媒体(HDD)の故障

各新しいHDDに交換し、再セットアップ、一部データ戻し

分解し内部をオーバーホール

CPUファン、ヒートシンク、GPUも分解清掃、アルコール洗浄

快適に動作する様になりました。

ファイル 874-16.jpg

ファイル 874-17.jpg

ファイル 874-19.jpg

ファイル 874-18.jpg




NEC一体型パソコン、画面は映らないが内部で起動はしている状態


バックライト不良のようでしたが、薄っすらとも画面には映らず

モニターを取り出し基板やケーブルなどを調査

ファイル 874-1.jpg

結果モニター側でなく本体側のモニター出力基板の不良

この部分、ラインの波形が異常と判明

ファイル 874-2.jpg

交換せず修正でき、無事以前の状態で正常表示

正常動作するようになりました。

別途内部オーバーホール、調整し快適に動作するようになりました。


ファイル 874-3.jpg

 

 

DELLデスクトップパソコン起動せず


お調べすると基板不良、一部メモリ付近やBIOS付近の波形がおかしいMOSFET・チップ抵抗など交換するも改善せず

ファイル 874-4.jpg

ファイル 874-5.jpg

スイッチ電流のパターンを裏表追っていくとIOコントロールチップがありスイッチの流れは正常に来ている模様

チップ部品が手に入らず、ストック品に実装されている部品を外して交換するも改善せず。

(耐熱が低いのか交換時の熱に問題がある可能性)

ファイル 874-6.jpg

やむ得ず基板を新品に交換、無事以前の状態で起動動作するようになりました。

ファイル 874-7.jpg

不良基板は部品入手後、再度調査予定 

 




東芝ノートパソコン、インターネットをしているとエラーで落ちる症状


お預かりインターネットに接続した状態で数日テストするも症状が出ず

ブルースクリーンエラーのクラッシュファイルを解析ツールでダンプし調査

ファイル 874-8.jpg

ファイル 874-9.jpg

無線LANドライバが原因の模様

その後の調査で意外にも内臓のインテルWiFiでWiMaxに繋げると発生するようです

当時は問題ない場合はドライバが自動更新などされ、一部のバージョンに相性問題があるようです

インテルから現在の最新ドライバをインストール

 

  

 

Core2Duo、DOS/Vパソコン修理


XPからWindows7に変更希望

その他、起動ボタンを押しても数回押さないと起動しない、異音がするなど

基板不良かと思われましたが、幸い基板に実装されているスイッチ部品の不良、こちらは交換

ファイル 874-10.jpg

別途USBが一つ使えない部分は酷い半田割れ、半田修正し正常認識

ファイル 874-11.jpg

グラフィックとCPUのファンを分解しアルコール洗浄、幸い軸ブレはなく正常動作

ファイル 874-12.jpg

希望データを退避しWindows7をクリーンインストール

データを戻し快適に動作するようになりました。

ファイル 874-13.jpg

 

 

 

DOS/Vパソコン電源落ちる


調査するとHDD、メモリ、基板、電源とも正常

内部ホコリつまりが酷く、グラフィック冷却ファンとすでに基板グラフィックチップセット不良

チップセット修正を行いましたが、結果これに合う冷却ファンが無く、ボード交換に

ファイル 874-14.jpg

コンパクトで電源容量も限度がある為同等品に交換

内部をオーバーホール、別途不正ソフト類を削除し起動調整

無事以前の状態で起動動作するようになりました。

ファイル 874-15.jpg

 

パソコン修理関連




NECノートパソコン起動しない


お調べすると記憶媒体(HDD)の物理重度不良

幸いデータはご不用との事

リカバリ領域を復旧も不可能の為、リカバリディスクを別途用意し

HDDを交換再セットアップ

起動動作する様になりました。

ファイル 870-15.jpg

 

 

 

NECデスクトップパソコン起動せず


データ重要との事で調査すると本体基板不良

通算4000時間を経過していましたがHDD事態は良好

ファイル 870-13.jpg

基板の不良個所を交換修理、しばらくは良かったものの

この機種特有の故障が発生、電源が落ちる

メモリ横のSD1020CSが原因か、その手前かサウスブリッジが半田クラックしている可能性も

SBL2040CTが代わりになるようで、付け替えるも症状変わらず

サウスブリッジ修正を試みるも変わらず

調査用に部品を入手してみましたが、はっきりとした原因は分からず

一先ず基板交換、メモリを増設しサウスブリッジを冷やすヒートシンクとファンを設置、長時間の動作テストいたしました。

ファイル 870-20.jpg

ファイル 870-14.jpg 

 

 


東芝ノートパソコン電源が落ちる症状


この機種特有の基板上の部品不良、以前から部品自体に固有の当たり外れがあり

計測値が一定せず最近は国内外どこで買っても良くない部品でした

今回ある別部品を使用した方法により取り付け取り外しもそれほど難しくなく

交換する方法があり、これを用いて正常動作することができました。

ファイル 870-16.jpg

今までは実装が難しい部品でしたが、比較的簡単に交換ができ

何よりも部品の良し悪しに左右されず正常動作をしてくれます。

ファイル 870-17.jpg

ファイル 870-18.jpg

こちらも状態のいい部品待ちでしたが今回の方法で正常動作させる事ができました。

ファイル 870-19.jpg

 

 

 

 

 


マウスコンピューターデスクトップパソコン


画面に線やノイズが出て正常に映らない症状

チップセット不良を修正

ファイル 870-10.jpg

固定剤をベーキングで固定させ完了

ファイル 870-11.jpg

ストレステストも無事表示

ドライバも外れていたため最新を入れ、その他システム上の不具合箇所修正

正常動作するようになりました。

ファイル 870-12.jpg




東芝ノートパソコンジャック不良


ジャック内部で破損している模様

修正したものの、導通自体が不可能の為、交換

ファイル 870-5.jpg

 

別途HDDも故障(smarterror)しておりまだ起動はするものの交換データ移植

無事動作する様になりました。

ファイル 870-6.jpg

 

 

富士通ノート液晶正常に映らない


画面にノイズチラつき等が入って正常に映らない症状

ファイル 870-7.jpg

基板チップセットを疑いましたが異常なし

ファイル 870-8.jpg

モニター側の液晶基板の不良でした

不良個所を修正し無事表示する様になりました。

ファイル 870-9.jpg

 

 


GatewayデスクPC起動せず


起動していたころにブルーバックエラーでよく落ち、動作も遅いとの事

電源系統からは正常にVがでているものの、電源がそもそも入らないのは電源ユニットの不良でした

別途基板、一部修正交換

ファイル 870-3.jpg

 

それ以上にHDDの音が大きく遅い、お調べするとsmart error が出ておりましたので交換コピー

以前の状態で快適に動作する様になりました。

ファイル 870-4.jpg

 

 

 

 

富士通一体型パソコン起動せず


メーカーに依頼したところ高額だったとの事

お調べするとHDDの重度不良

HDDを交換

壊れたHDDからリカバリー部取り出しを試みるも、先頭にあるタイプで破損多

別途リカバリーDVDを使用して再セットアップ

無事起動動作するようになりました。

ファイル 870-1.jpg

 

 


東芝ノート、起動時不明なエラー


お調べするとiTunes関連の部品が壊れていて起動時に出る模様

改善したものの、HDDを調べるとsmartエラー

HDDの寿命で部品部が不良セクタになったのでしょうか

HDDも交換しコピー、以前の状態で使用できるようになりました。

ファイル 870-2.jpg

 

 

 

今すぐお問い合わせ

0598-22-3075