ページの上段へ

復旧事例修理

記事一覧

バッファローNASデータ復旧

業務でご使用のバッファローNAS

重要データを消失

お調べすると内部HDDも故障状態(smart error)

消失データを無事復旧いたしました。

ファイル 873-1.jpg

 

I-ODATA HDL-GTデータ復旧

企業でご使用されていたI-ODATA HDL-GT、停電後、認識しない

お調べするとHDD4台中1台が故障、故障HDDをデータ復旧機器にて回収

残り3台も領域を回収、4台で整合性を合わすもエラー多発

さらに調べていくとシステムが故障HDDは使用せず残り3台で動作していたもよう

RAID崩壊した残り3台で整合性を合わせデータを復旧

全データ無事復旧いたしました。

ファイル 871-1.jpg

 

 

ウエスタンデジタルHDDデータ復旧

業務でご使用されていたパソコンのHDD

起動しなくなった為、HDDを取出し復旧を試みるも認識をしないとの事

調査すると損傷不良かと思われましが、物理的に不認識

まずは認識不良を修理

データ復旧機にてHDD領域をテストリードしつつ回収

本リードにて領域を隅々まで回収

ファイル 872-1.gif

一部重要ファイルに破損があり、開かず

こちらは1度目の軽いリード時のものが無破損にて回収できました

状態の悪いHDDはリード動作だけでも損傷を引き起こします。

ご希望データ群を全て復旧いたしました。

ファイル 872-2.jpg

 

 

sonyノート復旧修理

sonyノート最初の画面から固まり起動しない

お調べするとHDDの故障 内部損傷多

データ復旧機器にて内部を復旧、損傷が至る所にありましたが極限まで回収

ファイル 868-1.gif

この様な場合データ復旧(欠損あり)はできても起動まではいかない場合が殆どです

新しいHDDに移植し、システムや領域、MBRを修正、今回は起動までも可能(損傷の多い位置に左右されます)

無事ほぼ以前の状態で起動動作するようになりました。

ファイル 868-2.jpg

ついにSonyもパソコン事業をやめるようでvaioのiシリーズ最終機になってしまいました

やはり中国産の安さにはかないません

NECは中国Lenovoと提携ですので残る純国産PCは東芝・富士通のみとの事。

 

 

ICM外付HDDデータ復旧

20年程前に使用されていたICM外付HDD認識せず

全容量は1000MのSCSIインタフェース、PC-9800時代のものでしょうか

領域を安全に確保し解析、ご希望データを復旧いたしました。

ファイル 867-1.jpg

 

I-OデータポーターブルHDDデータ復旧

業務でご使用されていたI-ODATAのポータブルHDD認識せず

当店で2店目との事、お調べすると物理重度不良

UDMAデータ復旧機器にてもファームを読むも数セクターで不可能

まずは物理不良を特定し修理

一時的に読める状態にし、内部をUDMAデータ復旧機器にて回収解析

一部欠損はあるものの無事内部のデータを構造付で取れるだけ復旧可能にいたしました。

ファイル 866-1.jpg

パソコン修理関連




NECノート異音がして起動せず


分解調査すると基板不良とHDDの微不良 、後で分かったのが更に液晶不良

ファイル 865-8.jpg

チップセットを修正

ファイル 865-9.jpg

無事基板修理は成功し、基板は正常動作するものの

液晶がちらつく症状、お調べするとバックライト不良、2灯式でした。

こちらも交換し正常表示

ファイル 865-10.jpg

HDDを修正し無事起動

動作テスト、ストレステストを繰り返し正常起動となりました。

ファイル 865-11.jpg

 

 

NEC一体型基板チップセット修理


ファイル 865-12.jpg

ファイル 865-13.jpg

こちらはコンデンサも故障しておりましたが交換

正常動作する様になりました。

ファイル 865-14.jpg

 

 


SONY一体型基板チップセット修理


こちらはチップセット不良で電源が落ちていたからでしょうか、HDDが2台内蔵、2台とも故障しており

交換し、正常動作

ファイル 865-15.jpg


 

 

富士通ノート基板チップセット不良


こちらもHDDが合わせて故障

チップセット修正ははうまくいかず、交換を試みるも不可能

ファイル 865-16.jpg 

基板とHDD交換修理となり、以前の状態で正常動作する様にいたしました。

ファイル 865-17.jpg

 



業務でご使用されていたDOS/V BOXパソコン Core2Duo


XPからWindows7に変更したいとの事

しかしインストールができず、お調べするとHDDとDVDドライブの故障

交換しOSをインストール、各最新ドライバーを当て

快適に動作するようになりました。

ファイル 865-18.jpg

 



NECノートパソコン、インターネットに繋がらない、USBポート認識しない、ワイヤレス認識しないなどの症状


お調べするとウィルス対策ソフトが入っておらず無数のウィルス感染

すべて駆除しシステムの修理を色々試みるも正常動作は不可能

幸い初期化OKでしたので初期化を試行、インターネット、USBポート、ワイヤレス全て正常となりました。

メモリを足し、ウィルス対策ソフトをインストールいたしました。

このようなソフトウェア上の問題にてシステムの復元などでダメな場合は、データは消えますが再セットアップにて購入状態に戻すことでほとんどが直ります。

ファイル 865-19.jpg



MacBook起動せず


お調べすると基板不良

こちらはnvidiaチップを使用している基板

写真はHDDケーブルのピンを半田修正

ファイル 865-1.jpg

ファイル 865-2.jpg

色々箇所をお調べするも最終正常動作に至らず

交換修理。

別途キーボード・マウスが反応せず、チップショート個所を特定・交換

ファイル 865-3.jpg

無事正常動作するようになりました。

ファイル 865-4.jpg

 


 

MacBook DVDドライブに異物


カードが入り取れない上、ドライブが使用できないとの事

一旦ほぼ全分解し内部ドライブを取り出し

ドライブから異物を取り出しいたしました。

この場合異物のせいでドライブが壊れている場合がありますが今回は無事正常動作いたしました。

ファイル 865-5.jpg

 

 

富士通ノート


しばらくするとモニターが消える症状

モニターを分解調査するとインバーターからライトの線不良

半田付し絶縁固定剤で固定

別途音が鳴らない症状調査、システム上は問題ないようで

メイン基板側を分解、こちらは珍しく底側が先に取れる機種

ホコリは多いもののスピーカー等特に異常は見当たらず、清掃し戻すと何故か音が鳴るようになりました。

ファイル 865-20.jpg



 

マウスコンピューターノートPC起動せず


HDD不良の症状がでていますがデータは必要

お調べするとHDD自体に不良はなく領域の不良と合わせたシステム不良

修理・調整し以前の状態で起動動作するようになりました。

ファイル 865-6.jpg

 

 

 

 

富士通ノートパソコン


初期化を試したものの、ソフトを起動させるとエラーが出る、その他通常の操作もエラーが出るとの事

現在XPを初期化から使用すると多々不都合があるようで

各種パッチなどをあてて無事正常動作

ソフトも動作する様になりました。

ファイル 865-7.jpg

 


 

テラステーションデータ復旧

企業でご使用されていたテラステーション認識せず

1台1台HDDを専用機器で安全に回収

今回HDDの損傷はなく、システム上でのRAID崩壊

RAIDの整合性を合わせ結合

データ量が多く、転送にお時間がかかりましたが内部データを全て回収いたしました。

ファイル 864-1.jpg

 

HDD/USBメモリ/SDカード、データ復旧関連

USBメモリ認識せず、業務データがある為必要との事

お調べすると物理不良

ファイル 863-5.jpg

更にこちらのコントロールチップとメモリは復旧リーダーが未対応

(復旧リーダーが対応しているものは無数に生産されていくチップ・メモリの一部で追いついていないのが現状です。)

ファイル 863-6.jpg

ファイル 863-7.jpg

電圧や波形を調べると微妙におかしい症状

結果通電し、内部領域を確保

しかし0データや無意味なデータがすでに書かれているため(USBメモリの多くが取れてもこの状態です)

一部の構造とファイル単位にて取れるだけのデータを復旧いたしました。

 

 

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

USBメモリデータ復旧

業務でご使用されていたUSBメモリ、内部がデータ空っぽになり

不明なフォルダができていた状態

USBメモリはコントロールチップで基板を通ってフラッシュメモリにデータを特殊なアルゴリズムで書き込んでおり、この辺りが一瞬でもおかしくなるだけでデータが突然破損したり消失、認識しなくなります

当店の専用解析にて以前の状態とはいきませんが、部分部分で構造を持ちつつつ存在しているデータを回収

今回は業務ソフトがUSB内に入っており、そのデータ優先にて無事ソフトのデータとそのほか文章や表ファイル

写真を回収いたしました。

ソフトデータも無事過去の全データを回復することができました。

ファイル 863-2.jpg

 

 

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

USBメモリ認識せず

お調べするとこちらも領域不良はないものの先頭から所々0データや不明な0xデータに

USBメモリでよくある正常なデータへの間違ったデータ転送が原因か

殆どが先頭セクターに多く、0や不明データで消失しているものがあります

この様な場合構造不良だけでなく、0や不明データの多さによって取り出せる構造やデータに影響します

今回はある程度の構造を保ち内部に存在する全データを復旧いたしました。

ファイル 863-3.jpg

 

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

micro-SDデータ復旧

スマートフォンでご使用されていた認識しないマイクロSD

お調べするとこちらは内部先頭データ欠損でしたが以降は問題がなく

ほぼ正常構造を保ち全データを復旧いたしました。

ファイル 863-4.jpg

 

 

 

 

 --------------------------------------------------------------------------------

 バッファローポータブルHDD認識せず

東京復旧業者見積にて高額だった症状

分解調査すると内部重度損傷しており

当社のUDMAデータ復旧機器にて内部領域を回収

解析し無事、データを復旧可能にいたしました。

ファイル 863-1.jpg

 

--------------------------------------------------------------------------------

認識しないSDカード、物理不良

SDカードは内部に種類があり、今回はUSBと同様のNANDメモリを2枚搭載したものでした

基板などをみるも特に異常が見当たらず

ファイル 863-8.jpg

NANDメモリから取ることに、しかし1番がエラーで読み込めない

何度か試行して1番2番とも読み込みできました

が、やはり最終の問題、コントロールチップアルゴリズムが分からず合わせれない状態でした

---------------------------------------

USBメモリやSDカード類での物理不良の区分けは挿した状態で

スタート → コンピューター右クリック 管理 → ディスクの管理 のところでその媒体の領域グラグ表示があるかどうかです

無い場合は基板やチップ不良などの物理不良です

パソコン修理関連




東芝ダイナブックQOSMIOノートパソコン


画面が薄っすらとしか映らず、動作が遅く固まる症状があったとの事

固まる症状とバックライトに電力がいかない症状を考えるとGチップセット不良を疑いましたが

基板は正常、インバーターも問題なく、今回はバックライト不良とHDD不良

この様に画面が大型なものは内部ライトが長く、折れやすい為注意して交換

HDDも交換し旧データをコピー

無事以前の状態で起動動作する様になりました。

ファイル 858-11.jpg



業務でご使用されていたIBMスリムパソコン電源が入らない


電源スイッチが押せない、押しにくい状態でしたが分解調査すると

スイッチ部の破損とは別に基板の不良

基板を取出し修理

ファイル 858-12.jpg

スイッチ部は確実に押せるように研磨し固定剤で固定

無事以前の状態で起動動作する様になりました。

ファイル 858-13.jpg




日立一体型パソコンプリウス


DVDを読み込まないとの事、合わせてパソコンの音がならないなど

ドライブ不良にて分解し同規格ドライブに交換

分解の過程で内部清掃、CPUグリス剥離・塗布

無音はサウンドドライバが無くなっており

メーカーサイトでは出していないため合うもの見つけ、インストール

別途不正ソフト起動がありましたので駆除

正常動作し、DVDビデオも再生できるようになりました。

ファイル 858-14.jpg


e-Machinesデスクパソコン電源が入らない


お調べするとこちらは電源不良

ユニットを交換、一部プラグの形状が合わないものがあり以前の電源のプラグを配線ごと切って交換

起動していた時に動作が遅いとの事でしたので調査

HDDは不良セクターもなくSMART上も正常でしたが読み書きスピードが遅い

新しいものに交換することで測定上2倍以上の速さ データーは以前のものをそのままコピー

快適に動作するようになりました。

ファイル 858-15.jpg



東芝ダイナブックノートパソコン、起動せず


お調べするとHDDの重度不良

データは不要との事でしたので、無事なリカバリーを使い新しいHDDにて再セットアップ

以前のものより速く容量の大きいHDDを使用

快適に動作する様になりました。

ファイル 858-18.jpg




長年使用されてきたVAIOデスクパソコン リフレッシュ


内部GPUヒートシンク止具が基板から外れており、ヒートシンクが転がっていた状態

基板を取出し取り付け、ついて内部清掃、CPUグリス剥離・塗布

キーボードは汚れが酷く、中にクリップなど異物があるため全分解し取出し、次いで洗浄、キーは超音波洗浄

トラックボール式マウスの修理は内部ローラーに長年のホコリや汚れが固まりとなり巻き付いており

綺麗除去すると逆にその厚さがなくなってしまいスカスカに

内部のローラーを抑えるバネをまげて強くさせ、固定剤で固定

ファイル 858-16.jpg

ローカルでならまだまだ使用できそうです。

ファイル 858-17.jpg




EPSONノートパソコン不正ソフト駆除


不明なソフトが起動してしまう症状

止める事は簡単ですが、内部にウィルスがいる場合がありますので

全てチェック、今回はウィルス感染なく、無事正常動作するようになりました。

ファイル 858-19.jpg


 

NECノートパソコン画面が薄っすら映る症状


液晶のバックライト切れかインバーター不良、またはチップセット不良の可能性がありましたが

こちらはLED液晶にてライトやインバーターはなく

LED液晶基板のIC不良の可能性

LED液晶を交換いたしました。

ファイル 858-20.jpg

 


 

NEC大型一体型パソコン、起動しない


電源ボタンを押しても反応がなかったり画面が真っ暗なままな症状

この機種は重量もあり分解も複雑です

分解し各部品を検査、幸いHDDは異常なし

ファイル 858-1.jpg

一番奥のメイン基板と電源の不良でした

メイン基板を修理

ファイル 858-2.jpg

電源を修理

ファイル 858-3.jpg

無事正常動作するいたしました。

ファイル 858-4.jpg


 

 

 

富士通ノートパソコン デスクトップにあるデータが一部消えたとの事


また動作が異様に遅い症状

ウィルスを疑いましたが、お調べすると酷いHDD不良

おそらくシステム部等の領域は辛うじて無事でデータが置いてある領域が徐々に欠損している状態

この様な場合、リードさせるたびに不良セクターが増えてデータを欠損させていきます。

現時点での無事領域を回収、新しいHDDにお入れして以前の状態で起動動作するようにいたしました。

他のデータはほぼ無事でしたが、デスクトップ上のデータは残念ながら解析でもでませんでした。

ファイル 858-5.jpg



GateWayノートパソコン画面が映らない


お持込時には症状が悪化しており電源を入れるとプチンと落ちてしまう状態

以前の症状を疑い、基板チップセットを仮修正しても改善せず

液晶側基板のショートを調べるも正常

こちらは普通にインバーターがショートしており、バックライトも合わせて切れておりました

交換して正常動作する様になりました。

ファイル 858-6.jpg




富士通ノートパソコン、電源は入るがファンが回るだけで画面が映らない


分解調査、この症状で一番疑うグラフィックチップセットを仮加熱で調査

画面表示する様になりましたのでグラフィックチップセットの接触不良

温度の変わる季節・時期などに温度差が生じてよくおこります

ON時40℃~OFF時夜間5℃など、ソケットでなく基板に細かいボール半田で直結されている為

半田割れ、非接触などをおこし画面にノイズが入ったり固まったり、電源が落ちたり、最後は起動しなくなります

ほぼ全てのパソコンで使用されています。

うまくいけば修正で直りますが完全に直らない場合もあり、難しいですが交換する方法もあります。

今回は固定ボンドを外し、リフローにて加熱修正

段階的に温め初期半田を修正します。

ファイル 858-7.jpg

無事、起動動作する様になりました。

ファイル 858-8.jpg

ただこの方法では半田クラックの度合いによりますが、再発のリスクがあります。





富士通ノートパソコン液晶割れ


この機種は液晶部分が薄く簡単に割れそうです

液晶パネルを新品交換

幸いHDDやシステム等内部は無事

正常起動するようになりました。

ファイル 858-9.jpg




VISTAパソコン、インストーラーが進まない


VISTAはサービスパック1以上を入れないインストーラーが進まない場合があります

サービスパック2に更新、インターネットを閲覧するソフトIEも更新

合わせて英語画面の不正ソフトを2つ削除(入金すれば直ります的な画面がでてきます)

無事印刷でき、インターネットができるようになりました。

ファイル 858-10.jpg


バッファローHDDデータ復旧

企業でご使用されていたバッファロー外付けHDD

突然認識しなくなり、他店保守にても不可能判断だったとの事

業務の全データが入っているため復旧ご希望

分解しHDD調査

基板や駆動系統は正常にて内部の領域不良か以前の同型グリス飛散の疑い

幸い内部不良、安全に極限まで内部を回収し解析

ほぼ全データを無事復旧いたしました。

ファイル 862-1.jpg


MacHDDデータ復旧

Macにてご使用されていたデータ保管用HDD

複数台ある内の1台スマートエラーにて取出しできなくなったとの事

ファイル 861-1.jpg

お調べすると内部損傷多、このような場合にリードしようとするたび損傷していきます

おそらくいろいろと試行されたのか領域が相当な損傷

ファイル 861-2.jpg

まずは1回目のリードが重要、2回目にはその領域にはデータ(0.1)がない場合があります

その領域が無事かどうか調べる時点で読みだすべきです。

UDMAデータ復旧専用機器にて接続、損傷の酷い部分は悪化させるため手動で回避しつつできるだけ読み込み

欠損は多いものの破損も含め希望フォルダにて170Gほどのデータを回収

結果一部の希望データを復旧いたしました。


テストにて---------------------------

1回目の復旧リード

色なしが破損ファイル

ファイル 861-3.jpg

試しに2回目の復旧リード

ファイル 861-4.jpg

3回目のリードでは、希望フォルダすら出せなくなります






Lenovo IBM ThinkPad修理

Lenovo IBM ThinkPad( レノボ シンクパッド)ノートパソコン電源が入らないなど

この機種に多いメイン基板の不良

いくつかお預かりし、更にいくつか参考部品を入手し調査

ファイル 860-1.jpg

シートも入手

ファイル 860-2.jpg

一部波形のおかしい部分があり調べていくとあるICに

電源供給制御ICでしょうか、e420ノートならD95280というIC

こちらを交換で正常起動動作

ただQFNのためか取り寄せたものに品質のばらつきがあるのかうまくいかない事が多々あり

IC交換専用加熱機で行うのがよいと思います。

ファイル 860-3.jpg

交換、失敗すると他の部品を壊していしまい箇所が分からなくなります。

ファイル 860-8.jpg

ファイル 860-4.jpg

無事、起動動作する様になりました。

ファイル 860-5.jpg

ファイル 860-7.jpg

それぞれ交換修理

ファイル 860-6.jpg

うまく交換できないと他の部品を破損させてしまい、修理困難になります。

ファイル 860-9.jpg


テラステーションデータ復旧

企業の部署でご使用されていたテラステーションサーバー

停電がありその後認識しなくなったとの事

お調べすると停電はきかっけでHDD自体の寿命がきており 4台中2台が不良、内1台は重度損傷

重度障害のHDD領域回収には欠損が多く時間もかかる為、もう一台を調整、領域回収

パリティを使い残り正常2台とでRAID整合性を合わせ解析

全データを復旧いたしました。

ファイル 859-1.jpg

※前回もこの機種にてHDDの寿命がきておりました

販売から十年近く経っておりますのでHDD交換していない場合は注意が必要です。

PowerMacintosh9600復旧修理

PowerMacintosh9600

動作不調、市販の機器を使用して修理を試みたがうまくいかないとの事

こちらはIDEボードにてIDEとSCSIのHDDを使用されていました。

お調べするとHDDの不良、当店の転送機器にて正常領域を回収

新しいHDDに領域を移し以前の状態で起動・動作するようなりました。

 

ファイル 856-1.jpg

NEC RAIDパソコンデータ復旧

業務で専用ソフトウェア入力や共有サーバーとしてご使用されていたNECスリムパソコン

disk read error とでて起動しない症状

お調べすると内部にHDDが2台搭載されており2台とも故障、内1番が重度症状

2番の故障HDDからは該当データはなく、その他のデータも古い状態

おそらくミラーリング構成で2番がずいぶん前に故障で止まっており残り1番で動作していた模様

重度の1番を復旧機器にて慎重に限界まで回収、1番のデータ群には該当データを発見、その他も最新のものでした

ただ状態復旧するまではシステム部の損傷が酷い為、不可能

損傷の少ない2番のシステムを新しいHDDに移植して修復

1番から復旧した最新データに全て置き換え、以前の状態で業務ソフトなども起動・動作するようになりました。

 

ファイル 857-1.jpg

パソコン修理関連




DELLノートパソコン通電せず


お調べすると基板不良

各パターン・部品をチェックしていき不良個所を特定

こちらが今回の不良個所でした

保護ビニールのノリ跡がついている程度で見た目では判断できませんが

ファイル 855-8.jpg

容量大き目のものに交換し無事正常動作する様になりました。

ファイル 855-9.jpg



  

 東芝ノートパソコン起動せず


 調査し、不良部品を交換

ファイル 855-10.jpg

ある程度起動するもののまだ安定せず

コンデンサでノイズを消す情報があり

ファイル 855-11.jpg

試してみるも改善せず

ファイル 855-12.jpg

再度調べると根本的に電圧が来ない時があり微妙なDCジャック内の接触不良

おそらく電圧ノイズでついたりつかなかったりの症状ですのでアダプタ挿しこみを度々行っていてなったのかもしれません。

DCジャックを交換し無事安定動作する様になりました。

ファイル 855-13.jpg

 

こちらも同様、東芝ノートも起動せず

同不良部品を交換しある程度まで通電する様になったものの正常起動までには至らず

ノイズ軽減コンデンサを取り付けるも何故か通電開始直後から波形が異常

しばらく分かりませんでしたが、こちらは意外にもAMDのCPUを交換すると安定動作

OSをWin7にクリーンインストール

ファイル 855-14.jpg




NECノートパソコン


動作が遅く、電源が正常に切れないなどの症状

お調べすると一見普通に起動しますがウィルス感染しておりました

USBメモリなど外部メディアに感染し広がっていくタイプ

空のUSBを試しに挿すと中に不明なファイルが作られております

ファイル 855-1.jpg

パソコン内のウィルスを完全に駆除、予防にウィルス対策ソフトを入れて

正常動作する様になりました。

 



 

 ソニー一体型パソコン DVDやブルーレイが観れない症状


ドライブ不良にて交換

ファイル 855-2.jpg

途中、SATAケーブルが2か所捲れていましたので修正

ファイル 855-3.jpg

内部ホコリも清掃

無事観れるようになりました。

ファイル 855-4.jpg


 

 

スリムデスクトップパソコン固まり起動できない症状


お調べすると基板その他正常

まだ新しい記憶媒体(HDD)の1Teraでしたが故障

交換し、故障HDDから不良領域を避けデータ回収

以前のデータやシステムを領域ごと移し以前の状態で起動動作する様にいたしました。

ファイル 855-5.jpg

 



PrimeDOS/Vパソコン起動しない


お調べすると基板の故障

基板をお調べし不良個所を交換

ファイル 855-6.jpg

しかし起動せず、AMDのCPUも故障しており

念のため基板、CPUを交換し無事、正常動作する様になりました。

ファイル 855-7.jpg




NECパソコン動作が遅い症状


お調べするとウィルス感染

会社のデータをUSBで行き来していたとの事でUSB数本もお調べすると感染しておりました。

会社の方も保守の調査で検知されたようです。

隠しフォルダのrecyclerにinfo.exeなどを作成し隠しファイルautorun.infを書き換えまたは作成、実行している様です

挿し込み時にトレンドマイクロウィルスバスターやノートンインターネットセキュリティにて現時点ではなぜか検知されませんでした

検索にてようやく検知する模様、少し厳しいソフトだと検知いたしました。

PC内の全てのウィルス・トリガーを駆除

※単に対策ソフトを後入れするだけではダメな場合が殆どです

また一旦駆除しても再度 検索で検知 を繰り返す場合があります。(駆除できていない)

数回テスト、正常動作するようになりました。

ファイル 855-15.jpg




東芝ノートパソコン


正常起動しない等修理

ヒンジ折れも部品交換、正常動作すようになりました。

ファイル 855-16.jpg




HDDデータ復旧

MaxtorHDD、以前起動しなくなったパソコンのHDD

ロックされていて必要データが取れないとの事

無事ご希望全データを回収いたしました。

ファイル 854-1.jpg

 

 

USBメモリデータ復旧

認識しないUSBメモリ

業務データが入っており取出したいとの事

特に破損個所はなく、おそらくはコントロールチップかフラッシュの不良

ファイル 852-7.jpg

ファイル 852-8.jpg

フラッシュからデータを回収、実装されていたコントロールチップにアルゴリズムを合わせ解析

ファイル 852-9.jpg

こちらは珍しくFAT16でご使用されていた模様

取れるだけのデータを復旧

ただ残念なことに今回、ご希望データ部は破損状態でした

 

 

 --------------------------------------------------------------

USBメモリ認識しない

分解調査

ファイル 852-10.jpg

結果的に一部の領域のみ回収可能

幸いなことにその部分にほぼ全てのデータがあり

無事、業務重要データ復旧いたしました。

 

 

--------------------------------------------------------------

USBメモリ認識せず

お調べすると領域認識せず重度不良

ファイル 852-1.jpg

分解し、各パーツを確認、導通、測定、交換テストをするも正常認識せず

ファイル 852-6.jpg

 ファイル 852-4.jpg

類似USBを数本入手するも同コントロールチップは見つからず

ファイル 852-5.jpg

NANDフラッシュメモリを取り外し専用リーダーにかけて解析

ファイル 852-3.jpg

既存のコントロールチップのアルゴリズム入手し解析、領域を回収

内部に存在するデータを解析し無事取れるだけの重要データを回収いたしました。

ファイル 852-2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パソコン修理関連




古いMacにてデータが黒いアイコン(アプリケーション不明なファイル)になる


特に宛名職人の住所録が開けないとの事

こちらはMac特有の情報(タイプとクリエータ情報)がファイルから抜けてしまったようで

FileInof_Xなどにてそれに合う情報を入れなおす事で開くことができます。

(正しいタイプとクリエータ情報を知るには試しに正常なファイルをFileInof_Xで開くとわかります。)

ファイル 853-13.jpg

ファイル 853-14.jpg



 

 業務でご使用されていたマウスコンピューターコンパクトなPC起動せず


お調べすると基板不良とそれに伴ったHDD不良

ファイル 853-1.jpg

まずは基板を修理し動作確認

ファイル 853-2.jpg

HDDの方は基板・ファーム不良なのか認識が不安定

単に接続では認識しなくなり、UDMA復旧機器にて接続、領域を確保

新しいHDDに領域を入れてシステム修正

起動し、以前の状態で動作するまでなりました

しかし何度起動テストをすると稀に電源ボタンが無反応

付属のACアダプターを測定すると規定の電力が出ておらずかなり不安定な出力

ACを交換すると100%起動、動作する様になりました。

ファイル 853-3.jpg

もともとはACの出力が不安定で基板のみの場合は何とか足りているものの

HDDをつけることによって駆動電力が足らず

基板とHDDがダメージ受けたのかと推測します。

 



 HPノートパソコン起動せず


 電源ボタンを押しても無反応

今回はこちらの部品が故障しておりました、交換し無事起動

ファイル 853-4.jpg

 

しかし液晶が薄っすらとしか映らずバックライトが点灯せず

バックライトを外してお調べするも正常、インバーター交換をするも点灯せず

液晶基板にショートは無く、ハーネスから電力が来ていない模様

グラフィック基板が分離しているタイプで一部部品破損があったものの交換をしても点灯せず

ファイル 853-5.jpg

チップセットを仮修正してみると点灯

このケースはグラフィックチップセットの不良にてバックライトがつかないものでした

仮修正では再発のリスクが多く、チップセットを交換は入手にも時間がかかり、必ず成功するものではない為

別途グラフィック基板を入手し交換

2枚目メモリのチップコンショートも交換

ファイル 853-6.jpg

無事正常動作する様になりました。

ファイル 853-7.jpg

 


 

Clevoノートパソコン XPのライセンス認証が出て固まる症状


固まる為、再認証ができずHDDの不良はなく、システム不良の模様

初期化OKでしたのでXP-SP3をインストール、各対応ドライバーを入れて動作

しかし現在なぜかXPの更新ができず、IE8にできない

この時他3台のXPパソコンも同症状

パッチやフレームワークなどを入れることで無事更新できました。

ファイル 853-8.jpg

 

 


iMacパソコン、フリーズする症状


復旧修理はHDDの損傷が酷く不可能でしたが初期化OKでしたので

HDDを交換、OSXをインストールし正常動作する様になりました。

ファイル 853-9.jpg

 


 

NEC一体型パソコン起動せず


お調べするとHDDの故障

数回再セットアップを試みたのかかなりのパーティションが存在し、HDDの不良もあり復旧修理は不可能でしたが

故障HDD内に存在する写真データを復旧回収

故障HDD内のリカバリを使用し新しいHDDにて最セットアップ、無事正常起動するようになりました。

ファイル 853-10.jpg

 


 

ソニー一体型パソコン、突然HDDから異音がして起動しない


HDDの物理不良、ヘッドが開始データ(サービスエリア)を読めず戻る繰り返し音です

ヘッドが悪い場合やプラッターの傷・磁性体の不良、精度の狂い

その複合や基板やファーム側の故障が原因です。

幸いデータはバックアップ済みとの事でHDDを交換

再セットアップし正常動作するようになりました。

読み込み中 ...

ファイル 853-12.jpg

 



 富士通ノート CDやDVDからのインストールができないとの事


お調べするとドライブ不良

内外部にホコリが多々あり、できるだけ清掃

ドライブ不良の発生しているパソコンに多いのが過度のホコリ付着・混入状態

交換し正常動作する様にいたしました。

 ファイル 853-15.jpg



 

GateWayデスクトップパソコン起動しない固まる症状


修理し無事起動動作する様になりました。

ファイル 853-11.jpg

テラステーションデータ復旧

企業でご使用されていたテラステーション認識せずシステムエラー

1台認識せず重度物理不良 他3台中1台も不安定 その他兆候あり

それに伴うレイド崩壊でしょうか

認識しない1台HDDを修理し

他のHDDと合わせ構成し無事内部全データを回収いたしました。

ファイル 849-1.jpg

 

富士通レイドパソコンデータ復旧

業務でファイルサーバーとして使用されていた富士通パソコン

異音とともに起動せず

内部では2台のHDDがあり2台とも不認識、片方は異音 さらにパソコン本体基板も故障

ファイル 851-1.jpg

異音がするHDDを開封するとグリスが吹き出し酷い状態

ヘッドとプラッタ間にグリスが入り込み削り、金属粉とグリスが飛散しておりました

ヘッド退避エリアはかなり削られております。

ファイル 851-2.jpg

どの様な構成だったのかBIOS設定確認のためにパソコン本体基板を修理し確認

のちにRAIDミラー構成と分かり、もう片方のHDDをUDMA復旧機器にて領域復旧

無事内部全データを回収いたしました。

テラステーションデータ復旧

企業でご使用されていたレイドサーバー

エラーになり認識せず

更にフォーマットしてしまい初期状態に1台戻った状態

今回はサーバー用のHDDのみのお預かり

以前の領域を調査し、無事全データを回収いたしました。

ファイル 850-1.jpg

 

NECノートパソコンHDDデータ復旧

NECノートパソコン、HDDの故障で起動せず

お調べするとHDDの重度不良、データ復旧をご希望

特殊デバイスにて読み込み

正常部は下記の状態

ファイル 848-1.gif

今回は不良箇所が広範囲に多々あり、ハングアップもする為

設定を度々変更し、バックリードなどを用いて負担をかけず回収

赤の部分は欠損、他はうまく読み込めた領域になります。

ファイル 848-2.gif

ファイル 848-3.gif

おおよそ回収したところで設定を調整し再度入念にチェック、回収できなかった部分も回収できる場合があります。

ファイル 848-4.gif

無事に領域を回収

領域解析しデータを復旧いたしました。

 

修理にてはHDDを交換

システム部の破損が多くリカバリー領域も破損のため、CDにて再セットアップし

データをお戻しいたしました。

ファイル 848-5.jpg

 

USBメモリデータ復旧

折れて破損したUSBメモリ

端子折れ、パターン剥げ、チップコンも取れて無い状態

無事内部全データを復旧いたしました。

ファイル 847-1.jpg

 

こちらは部品破損したUSBメモリ

一時的に大きめの容量部品に交換

無事認識しデータ復旧いたしました。

万が一コントロールチップの不良でもご対応しております。

ファイル 847-2.jpg

 

 

バッファローセキュアロックHDDデータ復旧

バッファロー外付けHDD HD-PX500U2 認識しない状態

内部に業務の動画データがフルに入っているとの事

物理的に故障はないものの、内部を解析してもまったくデータは無し

このHDDはセキュアロックというAES128bit暗号化機能がついており

規則性検索にても全く出ないため暗号化されて破損している模様

無事全データを復旧いたしました。

ファイル 846-1.jpg

 

Sonyビデオカメラデータ復旧

Sonyビデオカメラのデータを誤ってフォーマットしてしまった状態

内臓メモリに記録するタイプ

(ビデオカメラのHDの表記は保存がハードディスクという事ではなく録画解像度の事です)

USBでのアクセスは不可能のタイプ

内部メモリへ別の方法で無事存在する全動画データを復旧いたしました。

ファイル 845-1.jpg

 

MacBookPro修理

MacBookProコーヒをこぼしてしまいスリープモードでしたが電源がきれてしまい

電源コードをさしても先が光らず起動しない

この様な場合乾かさずに湿ったタオルと一緒にスーパーなどの袋に入れて修理店に持っていく等の方法が良いとされています。

MacBookProは内蔵で無理ですがバッテリーはもちろん外します。

分解し基板を取出し、すでに乾いていましたが特殊溶剤にて不純物を溶かし丁寧に除去

ファイル 844-1.jpg

ファイル 844-2.jpg

ショート部は除去し半田を当て、部分的に修正で幸い問題なし、無水エタノールも使用して清掃

乾かし無事以前の状態で動作する様になりました。

ファイル 844-3.jpg

 

パソコン修理関連



MacBookPro、フォルダにはてなマークで起動しない


内蔵リカバリーが表示されず、インターネットリカバリーもうまくできないとの事

OSXマーベリックスの提供開始時期だった為かインターネットリカバリーがOSXライオンからOSXマーベリックスに変更

ダウンロードも混雑のため、別のMacからダウンロードインストール

無事起動する様になりました。

最新のOSXマーベリックスもインストール可能です。

ファイル 843-18.jpg

 

 

ソニー一体型パソコン、たまに起動しないなどの症状


まれに発症する場合は不良個所特定が困難です

最終的に基板のみの状態で仮HDDにOSをインストールするところでやっとフリーズを繰り返し

特定困難にて基板をごっそり交換し安定起動するようになりました。

ファイル 843-19.jpg

 

 

HPデスクトップパソコン起動しない


お調べするとHDDの故障と基板の微不良

この基板の微不良はチップセットの不良の模様

念の為、基板も交換違うものに、HDDを交換しOSをインストール

無事、動作する様になりました。

ファイル 843-20.jpg

 

 

GateWayノートパソコン起動しない


お調べすると基板不良、内部でショートしてパターン剥げ等も

部分的に部品交換し起動

HDD側にはウィルスがいましたが駆除

無事以前の状態で動作する様にいたしました。

ファイル 843-17.jpg

 

 

 

東芝ノートパソコン起動しない


こちらは基板不良

基板には半田小手だけではできない部分が多くあり

この様な場合は装置を用いて交換いたします

交換し、無事起動動作する様にいたしました。

ファイル 843-7.jpg

ファイル 843-6.jpg

 

 

ACジャックの交換


6点で止まっており両面に半田があります

通常では取れない部品ですが、機器を使用して壊すことなくスムーズに脱着。

ファイル 843-11.jpg



 

チップコンデンサ交換


隣はマウスですが比べるとかなり小さいのが分かります。

これ一つ壊れるだけで起動しなくなったりします。

また見た目だけでは不良がほぼ分かりません。

ファイル 843-12.jpg

 



デスクトップなどに使用されているコンデンサ


見た目で不良が分かります。

ファイル 843-13.jpg

交換後です、これは直接の原因ではありませんでしたが、いずれ壊れる為交換です。

ファイル 843-14.jpg

 

 


パソコン故障でかなりの割合を占めるチップセット


細かい半田で基板と直結した部品です、熱を加えて一時的直った様に見えてもほとんどが再発します

これに対しても機器を用いて温度を確実にして段階的加え修理します。

それでも再発する場合や直らない場合は技術・機器が必要ですが交換をします。

 

ファイル 843-8.jpg

 

 

チップセット交換


こちらは一般でするにはかなり高度ですが機械を使用して

チップセットを外し、半田種を変えて交換します。

所持しておりませんが実際にはズレやブリッジなどにX線検査が有効です

(確実に行うにはRD-500IIIMX-70ecoMが良いのですが現在は今ある機械での試行となっております。)

ファイル 843-9.jpg

ファイル 843-10.jpg

ファイル 843-16.jpg

 

 

 

NEC一体型パソコンウィルス感染


こちらは偽ソフトが起動し、動作遅延などを引き起こしている症状

システムが壊れているかの様動作を遅くさせメッセージを出し、お金を払えば快適に戻すという如何わしいソフトです

しかしこれを単に止めても、内部にトロイ系ウィルスが残ります

ウィルス対策ソフトを機能させない様にもできるようで攻撃者のリモートが可能で情報も取られる上、別の作業用(メールを送ったり等)踏み台にもされる様です、また内部情報も漏えいさせるウィルスが別途でだいたい入っています。

全て駆除し、無事動作するようになりました。

ファイル 843-3.jpg

 

 

NECパソコン不正ソフト感染


こちらはよくある不正請求表示ソフト

駆除し、念のためトロイなどのウィルスがいないかチェック

無事動作するようになりました。

ファイル 843-4.jpg

 

 

DELLタワーパソコン、電源ボタンをおしても起動せず


起動しても画面にノイズ、途中で固まるなどの症状

修理し、無事以前の状態で動作するようになりました。

ファイル 843-5.jpg

 

 

 

DELLノート起動せず


基板不良ですが、起動まで修理したものの、のちに別症状

症状が安定せず交換、システム不良は修復し

無事正常動作する様にいたしました。

ファイル 843-1.jpg

 



東芝ノート正常起動せず


モニターヒンジ折れ、インバーターショート、液晶バックライト不良

ウィルス感染、など、修理し無事以前の状態で正常動作する様になりました。

ファイル 843-2.jpg

 

データ復旧関連




業務にご使用のDELLノート起動せず


調査するとHDDの故障

無事な領域を取出し新しいHDDに移植交換

システムを修理し、データとも無事以前の状態で起動動作するようになりました。

ファイル 842-3.jpg

 

 

Lenovoノートパソコン起動せず


以前に落下させてしまい、後々使用できなくなったパソコン

落下の衝撃でモニター開閉部は折れており、お調べするとHDD不良

HDD内の無事な領域を取り、新しい同規格HDDに入れ直し修正を試みるも

システム部の破損が大きく不可能、初期化しデータを戻し以前の状態に近い状態で動作できる様になりました。

モニター開閉部は内部で固定する部が折れて粉々になっておりましたので

破損部を最低限機能するようボンド・プラスチックで固めで固定

肝心の部分のネジ固定を別のナットにて固定、無事開閉するようになりました。

 

ファイル 842-2.jpg

 

 

 

Mac起動せず


ハードディスクに問題があるエラー、更に上からフォーマットし、HFSパーティションを作ってしまった状態でしたが

無事、旧OS内部個人・業務データを復旧いたしました。

ファイル 842-1.jpg

 

今すぐお問い合わせ

0598-22-3075